嵐Are You Happy?札幌初日うめレポ[5] っ!振り付け・・・【ネタバレ】

 

    あゆはぴ初日!札幌の11月11日のパフォーマンスレポ、Part5
    NEWアルバム個性派クンが登場です。
    やはりまとめて投稿しようと決意した5回目^^;
    次は、中休みまで一気に参りますね!

    スポンサードリンク




    こんにちは、うめきちです。

    引き続きネタバレ注意でお願い致します。

    前回のうめレポは、いつも以上に気合が入って1曲しか上げなかったこと、方々で突っ込まれました(笑)

    いーじゃんいーじゃん♪
    そりゃ気合も入るってもんよ。
    (´∀`)

    次の曲も実は・・・、気合い入れて書かないといけない曲なんですよね。

    ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?札幌公演初日11/11

    本編レポ

    うめレポ[4]

    (仲間)この振り付けって・・・(うめ)いや、そんな聞いてない

    大野ソロの爆笑、いや、興奮冷めやらぬまま、次の曲は大勢のJrが登場でスタートしました。

    「♪TWO TO TANGO」

    アルバム通常版収録曲ですね。
    ボーナス曲と言ったかな。

    1曲だけ特別曲扱い・・・
    きっとやるはずと勝手に思い、聴き込んで行ったはいいが、このような演出となっているとは思いもよりませんでした。

    正直ちょっと記憶に自信がないのですが、他の方のレポで補完しながら書いていきます。
    (というか、ほぼそれを頼りに記憶を掘り起こしました^^;)

    この曲は、ミステリアスな曲調で、ラテン系。
    前の人に重なるように歌いつなぐテクニカルなところも面白い、良曲であります。

    ところで、TWO TO TANGOにことわざ的な意味があるのをご存知ですか?

    《タンゴを踊るには二人必要 → 二人に責任がある → どっちもどっち》

    日本語の喧嘩両成敗に近い意味だそうです。

    この曲は歌詞を見ても、単純に二人で踊ろうって言ってるように思うけど(読解力なし)
    皆さんはどう思いますか?^^

    さきほどまで大野ソロの、『クールとてんやわんやのMIX』が会場中を席巻していたわけですが、一気に大人な嵐がステージを埋め尽くします。

    ここも大野ソロからはじまるんですよね♪

    こちらの心は振り乱されたままなのに、そちらはあっという間に切り替えて、次の曲に超イケメン体制で行くんだから卑怯である!
    ٩(๑òωó๑)۶

    アドバイス:
    Bad BoyからTWO TO TANGOへの切り替え大事(笑)

    Jrたちが羽のようなもの(イメージするなら蝶・・・いや、羽アリの片羽w)を持って、その羽根を踊る5人の周りでひらりひらりと舞わせます。

    全体的にピンクネオン街みたいなライティングで、妖艶だし(男性に使うとおかしいかな?)、ミステリアスだし。

    そう、一言でいうならば、
    ムーディー!
    (*´Д`)勝山

    色気が飛び交うステージで、脇からみていると羽根が邪魔なんて言っちゃいけないんだけど(笑)、5人がその羽根に隠されたり現れたり、チラリズムであります。

    そして、この曲サクラップありますよね。
    そこが、またすごい。

    歌自体も、翔くんのスーパー吐息ラップでやられちゃうと思いますけど、この時の振り付けが独特。

    中央でラップを歌う翔くんの周りは、地に這いつくばる4人の姿が。

    翔くん以外は床に倒れたまましばし踊り、
    そのままじわりじわりと翔くんににじり寄り、もう少しで手がかかるかかからないかで、最後、弾き返される。

    にじり寄るその姿はゾンビか貞子か(冗談です)

    解釈としては、翔様になんとか近づきたい、私と踊ってぇ~!というところだろうか?

    なんだろう。
    このシーンを含めて、とても不思議なイメージです。

    誰の振り付けだろうね~
    (・∀・)

    それで、コンサート終了後、隣で見ていた潤担ちゃんが言うわけ。

    潤担ちゃん:
    「ねぇ、これって大野くんの振り付けじゃない?」」

    うめきち:
    「えー?(確かに奇抜だけど)彼、特に今年、振り付けする話してないよ?」

    潤担ちゃん:
    「そうかな~。どうもそんな気がしたんだよねー」

    ・・・

    うめきち、大野担失格なのかな。
    (・∀・)

    帰宅してパンフ見たら、TWO TO TANGOの振り付けをやると思うって書いてある。
    (雑誌で確定情報を確認)

    今思えば、特徴的な手の動きを多様してたり、全体的に個性的な踊りだったりで、たしかにという気持ちが湧き上がります。

    うめきち:
    「やっぱり大野くんだったよー!!」」

    潤担ちゃん:
    「ほらねっ( ̄ー ̄)。私、大野くんの振り付けわかるようになった気がする。」

    ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

    潤担さんに負けた大野担。
    もはや、嵐担でもなくツラ担。。

    出直してきます。。。

    という、大野振り付けが見抜けなかった痛みを抱えならが、コンサート後に聴くTWO TO TANGOは見る前よりも好きになった曲の1つ。

    通常盤を持ってないから聴いてないという皆様。
    ぜひぜひ、レンタルでもいいので、「TWO TO TANGO」を聴いてみてください。

    その際は、サクラップを堪能するためにもヘッドフォンで。
    癖になる一曲だとおもます。
    m(_ _)m

    大野くん、
    春からセカムズ~忍びの国と、お芝居続きでとても忙しかったと思います。

    その中でもソロ曲と嵐曲の振り付けを、苦悩しながら(オープニングムービー参照)やったんですね。

    がんばった( ;∀;)
    気付かずごめん( ;∀;)


    スポンサードリンク


    踊りながら歩いて来る嵐って、無敵

    さて、濃い~曲で会場を酔わせたあとは、またもや大人のムーディー曲。

    「♪復活LOVE」

    花道の両端に、何やら細長いポールが等間隔で出現しました。
    この正体は、LEDライトです。

    都会のネオンが花道に現れました。

    その中をクールに歌い踊りながら一歩ずつ進む嵐。

    PVでは(走る走るの影の努力で)素敵なフォーメーション映像を楽しませてもらいましたが、細い花道でギリギリ交差する動きも良かったです^^

    スタンドを見ると、そこは都会の夜景でしょうか。
    ♪DRIVEのときとは又違った、きらびやかな夜の街が浮かび動きます。

    みなさんの持っているペンライト制御が、曲の世界観を素敵に演出していました。

    大野ソロ「♪ま~いらぶ、は~なさないよ」
    相葉ソロ「おかえり」
    (〃д〃)

    からの~

    「♪青空の下、キミのとなり」

    センステから、小トロッコに乗って皆さん移動です。

    ここかなー、別の曲ですかね。
    トロッコに乗った相葉ちゃんと潤くんが、それぞれアリーナの両サイドでかなり長い間とどまる通路があるんですよ。

    遠くてほとんど見えないので、いーないーな、すっごい止まってるー!とそれを思いながら見ていました^^

    ぱぁ~らだ~いす!

    アリーナでたくさんお手振りした5人は、バクステに集結。

    ここで、潤くんが曲紹介。
    「前半最後の曲です。♪Power Of The Paradies」

    なんでも、お笑い芸人さんのネタを真似して、「ぱわーおぶ(ザが抜けてたらしい)、ぱーらだぁーいす!」と言ったとか。
    ウーマンラッシュアワーさんのだということらしいですが、ごめんなさい、うめきち知らないから、このときも、後でメンバーが話題に出したときも全然ピンと来ませんでした^^;

    普通に勢い良く元気よく言っただけかなって・・・

    ※札幌初日だけのお宝セリフだったようですよ^^

    ここは、ひたすらお尻嵐を遠目に眺めていました。

    さて、札幌最終日でしたか。
    MCで翔くんがこのパワパラでのエピソードを話してくれたそうです。

    冒頭、重なった5人が次々にアピールしていくところで、翔くんの上を相葉ちゃんが馬跳び超えします。

    この時、後ろで待機する相葉ちゃんが、ずっと「翔ちゃん、行くよ!」「翔ちゃん、飛ぶよ!!」と言っているそうです。
    翔くんは「あれいる?(笑)」って
    (実際のそのシーンでは、翔くんが笑いながら頷いていたとの証言を頂いております(`・ω・´)ゞ)

    相葉ちゃんの主張によると、
    リハでは飛んでいないから、本番で翔くんが首をやっちゃうと大変だから、「首の準備のため」にも(笑)合図しているんですって!
    。゚(゚^∀^゚)゚。

    みんなに笑われ、「じゃあ、もう言わない」という相葉ちゃんに「いや、もうそれに慣れたから逆に言って欲しい」という翔くん。

    「寂しいだぁ~♪」と嬉しげな相葉ちゃんでした、とな♡
    (*^^*)

    と、別日のレポも盛り込んじゃう、うめレポですw


    そしてセンステに戻ってMCとなります。

    おや、今回は3曲も進んだけど、前回の1曲より文字数は少ないよ(笑)

    MCレポは別にあげてありますので飛ばしまして、次のうめレポは後半戦から!

    いよいよ、怒涛のソロパートがはじまります。

    どれもこれももう、さいっこう♪
    皆さん、うめきちの記憶が引き出しの奥底にしまわれないように祈っていてください。
    (´ε` )

    大野ソロの衝撃で、振り付けに気づかなかったんだよ(まだ言ってる)

    壁を脱出する扉をアレンジしてきている大野くんです。
    各公演、どんな扉から出てきたのか?
    こちらにまとめているのでチェケラ♪
    【セトリ】嵐 LIVE TOUR 2016-2017開演時間、終了時間、変更点全公演まとめ

    【まとめ】ARASHI LIVE TOUR 201

    《うめレポ》
    札幌初日うめレポ[1] オープニング~【ネタバレ】
    札幌初日うめレポ[2] 5人の友情に胸きゅんきゅん【ネタバレ】
    札幌初日うめレポ[3] 斬新演出にワチャワチャ祭り【ネタバレ】
    札幌初日うめレポ[4] 究極のギャップ【ネタバレ】
    札幌初日うめレポ[5] っ!振り付け・・・【ネタバレ】
    札幌初日うめレポ[6] 秘蔵写真と美しきハーモニー【ネタバレ】
    札幌初日うめレポ[7] 雄弁な表現者【ネタバレ】
    札幌初日うめレポ[8] 全力笑顔のパフォーマンス【ネタバレ】
    札幌初日MCうめレポ【ソロネタバレあり】

      上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
      アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

      スポンサードリンク



      4件のコメント

      • いずみのきよみさんより投稿
        (ネタバレにつき掲載記事を変更させていただきました)

        18日行ってきました。ステージを真横から見る位置でしたが大いに盛り上がりました。大野君のBad boyのダンスには閉じ込められたところから脱出するのダンスに何パターンもあるそうで、正面を両手で開ける、襖の様に片手で開ける、シャッターの様に下から、など、昨日はシャッター開かなくてリモコンで開けて出るの新パターンでした。皆さんはどんなダンスをみられましたか? これからの人にも注目ポイントです。

      • ジュリエット

        うめきちさんこんにちは Two To Tangoの演出そういう感じだったんですね(*^-^*)歌だけで色々想像してました おおちゃんの付けた振り早く映像でみたいですね 次の怒涛のソロラシュ楽しみですね  (⋈◍>◡<◍)。✧♡気長にまってます。

      • るんな

        うめきち しゃぁ~んヽ(´▽`)/
        🎵まだかなぁ⤴まだかなぁ⤴
        (?_?)↑昔、何か…そんなCM、あったかも😜
        レポ、お待ちしておりました✨
        あゆはぴ参戦 ❌だしね、
        唯一の楽しみが➰レポ📝
        臨場感 最高😃✊⤴

        でも、夜更かしは お肌と体の天敵❗
        後〰インフルエンザも流行りつつ~
        御無理はなさらぬよーに✋

      • ノンタン

        うめきちさん、こんばんわ(*^^*)お疲れ様です。
        私も、「TWOTOTANGO」は二人で踊ろうっていうイメージです。二人だけの世界な感じかな(^^)
        今回も大野くんの振り付け曲があるんですねヽ(=´▽`=)ノしかもそれが「TWOTOTANGO」嬉しいです(*^。^*)
        大野くん今年も大忙し、お疲れ様ですm(_ _)m
        サクラップ最高ですね(●^o^●)サクラップの振り付け想像しただけでヤバイですね(﹡֦ƠωƠ֦﹡)♡
        後半も楽しみにしてます(^O^)うめきちさん、お身体に気をつけて過ごしてくださいね。

      コメントを残す