さんじゅうきゅう・・・
ついに大野くんも30代最後の歳を迎えます。

ここまで嵐として、アイドルとして、素敵な夢をたくさん見させてくれた彼に、

こころからのお祝いを届けたい。

そんなめでたき、バースデー祭り。
今回も、トレンドハピネスの方で勝手ながら2曲選出しまして0:00企画を実施いたします!

詳細は本文にて。

スポンサーリンク

0:00企画とは、
大野くんの誕生日を祝して、嵐ファンも存分に浸りましょうぞという趣旨のもと、
お誕生日ちょうどの0時00分と、そして、その日の最後に、それぞれ一曲づつ同時に聴きましょう!というものです。

もうハピ友の皆さんにはだいぶご理解いただけたかと思います。
それでも、初めて目にする方のために、毎度同じくご説明をさせていただきますね!

わかっている方は、いっきに「まとめ」まで飛んでください。

では、参加方法をご説明していきます。

♪Take me faraway 11月25日(月)23時56分49秒に再生スタート

まず一曲め。
Take me farawayは、大野くんのソロ曲です!

「ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO」にて成瀬仕様でつややかに歌い踊る姿は、コンサート映像の中でも人気の一曲。
アラフェスの更に大人になった大野くんもいいな〜・・・でもカメラアングルは絶対前者(個人的見解)

参加いただける方は、
アルバム2008年に発売された「Dream"A"live」初回限定盤より音源をご用意ください。

(お持ちでない方も少なからずいらっしゃるとは思いますが、公式音源以外の場合、こちらが計算して出したスタート時間が狂ってしまうことをご承知くださいませ。)

この指定させていただいた曲をただ聞くのではありません。

再生スタート時間をみんなで合わせて、一緒に同じタイミングで聴こうというのが今回のお約束ごと。

さすれば、0時00分ちょうどにグッとポイントが聴こえてきますので、全員もれなく歌声に打ち抜かれる、はず。

♪Take me faraway 再生スタート時間

2019年11月25日(月)の23時56分39秒
(公式音源より)

※よりぴったりに合わせるために、39秒になったと同時に再生ボタンを押してください。

117時報、電波時計、ネット時報などを使いできるだけスタート時間を正確に合わせます。
おすすめネット時報

秒単位であわせていただくと、いいポイントでぴったり行くと思います。
再生ボタンをおしてから曲が始まるまで遅延のある端末は、難しいですがそのズレを考慮してみてください。

何度やっても、緊張します・・・ね。

 

スポンサーリンク

 

もう一曲!♪花 11月26日(火)23時56分18秒に再生スタート

1曲、1回だけだとちょっと物足りないですよね!
(無理やり)

誕生祭の最後に、もう一度0:00祭りをしちゃいましょう。

時は、11月26日23時56分18秒です。

日本だけでなく、世界中の嵐ファンによって、大野くんへの愛と祝福が溢れるであろう11月26日。

その大野くんの誕生日が終わる最後の最後で、これまた名曲と名高い「♪花」を聴きたいと思います。

♪花は、嵐のアルバム「Power of the Paradise」の通常盤に収録されています。

ぜひ、歌詞に耳を傾けながらお聴きくださいね!

♪花 再生スタート時間

11月26日(火)23時56分18秒
 (公式音源より)

※よりぴったりに合わせるために、18秒になったと同時に再生ボタンを押してください。

【まとめ】2019年度大野智ハピバ企画

では、まとめます。

~お誕生日を迎える直前に聴き始めます。
♪Take me faraway
11月25日(月)23時56分39秒に再生スタート

~お誕生日の終わりに聴き始めます。
♪花
11月26日(火)23時56分18秒に再生スタート

ネット時報のおすすめ

再生を指定された時間にスタート。

そして、0時00分00秒が近づいてきたら、時計の秒針をよく見てください。

その針が0時00分00秒を刺した時、みんながどんな歌声が聴こえてくるか。

お楽しみに♪

ご参加くださる皆さん、では準備を。
まもなくです。

※メンバーHPBについてはオープンチャットの開設をいたしません。次はすぐベスアーですね!またいつものようにTwitterにてご案内いたします。

ファンのおかげで今の自分が保てている。
そんなことを最近のツアーでも語っている彼。

ファンサポートと自己努力をもって、このままずっとキープしてくれると約束してくれたので、40歳も45歳も、素敵な歳のとり方をしていってほしいなと思います。

そして、そして、
幸せであれ。
ただ、それだけです。

お誕生日、おめでとう!
大野くん。

スポンサーリンク

嵐トレンドハピネスのTwitterをフォローしよう

おすすめの記事