【感想】ようこそ、わが家へ第2話 -両親に襲いかかる罠 悩む息子

 
LINEで送る
Pocket



【ネタバレ注意!】相葉雅紀主演ドラマ、月9「ようこそ、わが家へ」4月20日の放送レポです。
いやぁ・・・竹中さん、申し訳ないけど、腹立たしいぃいい!!
原作とかなりドラマの内容が変わってきました。
どんな風になっていくのか?これからも目が離せない倉田家の運命。
第2回目の放送のレビューをお届けします。

スポンサードリンク


こんにちは、うめきちです。

※コメント欄にて、原作のネタバレ厳禁です!

初回放送、本当に怖かったですよね。
(*ノェノ)

それで、リアタイを控えて見ようかどうしようかまよっていた皆様!

とりあえず、第2回・・・

大丈夫です!(*^^)v

癒しのきゃわゆい猫ちゃんが、健太入浴シーンの代わりに大活躍ですし(無かった・・・涙)

倉田家の母と、出版社の2人が、いい味出して、場を盛り上げてくれています。

変わらず、1人深刻な健太くんはつらそうですが、それほど怖い内容はありませんでしたので、どうぞ安心して録画をご覧ください♪
(*゚∀゚)ノ

さて、ではさっそく、4月20日放送の第2話。
感想や、レポなどまとめてまいります!

前回は、倉田家のポストの中に、あろうことか痛ましい猫の姿が・・・
そして届く、戦慄のFAX。

怖い( ;∀;)

第2話、感想まとめ

[倉田家]
父-倉田太一(寺尾聰)
母-倉田珪子(南果歩)
長男-倉田健太(相葉雅紀)
長女-倉田七菜(有村架純)

[父の会社]
営業-真瀬博樹(竹中直人)
部下-西沢摂子(山口紗弥加)
搬送課-平井課長(戸田昌広)

[出版社]
ライター-神取明日香(沢尻エリカ)
編集長-蟹江秀太郎(佐藤二朗)

[七菜の学校]
同級生-保原万里江(足立梨花)
元カレ-辻本正輝(藤井流星)ジャニーズWEST

[母の陶芸教室]
先生-波戸清治(眞島秀和)
生徒-下村民子(堀内敬子)

スポンサードリンク



被害を警察に届ける

おまわりさんにネコの被害を報告していますね。

そこにご帰還!
皆の心を痛めた、あの子猫ちゃん!

。・゚・(ノД`)・゚・。よかった、無事でした。


倉田家の子になっちゃいなさい!
ほんと、可愛い猫ちゃんで癒やされますねぇ♪

おまわりさんから尋ねられたこの言葉に、健太は苦しい表情を見せます。

おまわりさん-嫌がらせをされるようなきっかけの心当たりはないですか?-

健太、ついにあの夜のことを家族に話します。

しっかり撒いたはずだったんだけどな~、という健太に、七菜は『運動不足で追いつかれたんじゃないの?』と厳しい一言^^;

こんな兄妹、いるいる(笑)

あの夜、家の前で様子を伺っていた人物のいた所に落ちていたタバコの吸い殻を翔子として(あらいやだわ、変換候補があの日の余韻w)証拠として取っていた健太は、おまわりさんに渡します。

駅で自分が注意した人物も、同じ銘柄を吸っていたことを告げますが、おまわりさんは「そのくらい偶然」と余り真剣にとり合ってくれていない様子。

もどかしいですよね(;´д`)

この警察に届けられた証拠が、のちのち重要になってくるのか?!(原作、忘れた!^^;)

背筋も凍るFAX受信も、非通知でPCからネット経由の送信だったので、簡単には送信元を調べることが出来ない。

通話記録などを開示させるためには、裁判所を通さなければ行けないという話に、そこまでは・・・と躊躇する倉田家。

まだ、深刻な実害がない状態で、そこまで騒ぎ立てるのは確かに躊躇するところでしょう。

ストーカー被害の対応が難しいのが、このエピソードでもよくわかりますね。。
(´・ω・`)

駅のホームで注意した男は【30代後半で身なりもちゃんとしていた】と健太から聞いた七菜は、元交際相手の辻本では無いと思いホッとします。

でも、辻本も立派なストーカー。。
(p_-)七菜、安心するのはまだ早い。

母 珪子 ド天然なセリフの数々

しかし、健太のお母さん。
大変なキャラクターです(笑)

天然。。。さん?

一言一言、聞きづてならないセリフ、チョットまとめてみましたよ。
(= ‘艸’)

【倉田珪子語録】
・(猫を飼っていいか?との七菜の問いに)部屋が毛だらけになっちゃうんだからー。それでなくても、お父さん。抜け毛が多いんだから♪
・お母さん、昼間1人だし、おちおち昼寝もできないわぁ♪
・(どうしてFAX番号がわかったんだろう?)電話帳に載ってるわよぉ♪
倉田家の4人(・∀・)えっ?
・(お父さんのお弁当のおにぎり)おかか・・・シャケだったかな?梅も入ってるぅ♪

語尾に♪を付けたくなるお母さんですw

父 太一の会社トラブル

ドラマ全編を通してポツリポツリと挿入されていましたが、ここに内容をまとめます。

【会社の闇】
搬送課の平井課長が毎月多額の不明瞭な接待費を提出している件について、太一の部下西沢が気づきます。
取引先に問い合わせてみても、「平井課長から毎月接待を受けている」と。
でも、そんな接待をするような課ではないし、明らかにおかしい。

接待場所の焼肉屋に確認してみると、「平井というお客は来ていない。会社の領収書をもらっていくのは、真瀬という人物だ」と言われます。

このことを平井課長に太一らが問い詰めると、社長に直接報告するからとの返事が。
その言葉に安堵する太一と西沢。
ところが、平井が実際に報告した内容は、
「搬送課のアルバイトをねぎらうための慰労会費を捻出するために、苦肉の策で架空の領収書を作っていた」と真実とは思えない内容だった。
社長に太一は、税務上、どんなことがあっても不正は不正だ、と訴えるも、大手銀行マンには人と人との付き合いの結びつきなんて理解できないだろう、と社長に言われ、とりあえってもらえなかった。

まんまと話をねじ曲げられたことを知った2人。

うめきちも、ショックです。
∑(゚Д゚)

なぜ平井はこんな真瀬の不正に手を貸すことになったのか?

どうやら、以前平井が大きな発送ミスをしたようで、その時真瀬が何らかの措置を取ってあげたことにより、事あるごとにその恩義をチラつかせ言うことを聞かせていたようです。

ゆるせんっ!
真瀬っぇええ!
ヾ(*`Д´*)ノ”イラ

竹中さんの顔が、憎たらしく見えてくる、素晴らしい演技でございます!

真瀬っぇえええ!!!
ヾ(*`Д´*)ノ”イライラ

会社のシーンは、精神衛生上よろしくありませんね。

このようなズルい、非道徳なことをする真瀬に、わなわなして見ていました。
(p_-)

太一父ちゃん、西沢さん、いつかいつか、彼に天誅を!
ぎゃふんっ!と言わせてください!!

その日まで、うめきちは見続けます(笑)
(≧∇≦)/

母 珪子に言い寄る男の存在

場面は変わり、お母さんの通う陶芸教室です。

専業主婦の皆様が、楽しそうにろくろを回しています。

うめきちも、あのクルクル回る粘土を、こねこねしたいと思った時期があります。

隣に大野くんがいてくれたら、何時間だって(無言で)こねこね出来るんだけどなぁ。
(*´∀`)・・・脱線中♪

( ゚д゚)ハッ!
お母さんのもとに、あの怪しい先生がやってきました。

お母さん、ついていかないでぇ!

それなのに、お父さん、西沢さんとの焼き肉デート(違いますw)のために夕ごはんがいらないなんてメッセージきちゃって・・・

(ノ´д)ノやばいよやばいよ~。

健太、仕事見つかる

一方健太は、明日香からもらった名刺を手に、出版社を探しています。

たどり着いた先は、ちょっとおかしい建物。
この出版社いろいろとおかしい(笑)

編集長の蟹江さんに、面接に来たと誤解されましたね。

あっという間に蟹江さんのペースに巻き込まれる健太。

彼の使う言葉遣いが、これまたおかしいです。
(・∀・)

健太のデザイン画を『見せなせー、早く見せなせー』
チェック中『ほーほーほー。ほ、ふーん、ほぉ。』

そこへ、明日香が登場!

彼女の姿が現れると、なんだか嬉しくなるうめきち。
明日香の魅力にハマリ中です♪

健太が、予定していた面接の人じゃないと知ると、蟹江さん・・・
『おいきさま!何入ってきたんだ。気持ち悪い』とこれまた手のひら返し。
(ー_ー;)勝手に間違ったのこの人。

明日香『編集長、この人嫌がらせされてる人です』

蟹江『おぉ、あれだろ。駅のホームで余計なことしちゃったやつな』

あぁ、健太の傷に泥を塗りこむw

渡したデザイン画を受け取ろうと身を乗り出した健太は、蟹江さんのジグソーパズルを壊してしまいます。

蟹江『・・・ナスカぁー!!』

ナスカの地上絵のジグソーパズル^^;
デカっ。声デカっw

健太『すいません。。。すいません。。。すいません。。。』

すいません連呼の相葉ちゃん、可愛いです。
(〃∇〃)

結局、ジグソーパズルを直させられている健太w

蟹江『せっかく来たんだから、なんか喋っていけ。そして、手は動かせ』
今までの嫌がらせを、手を動かしながら喋ってみろ!と、蟹江編集長のお達しです。

パズルを一個一個見ながら、ポツリポツリと嫌がらせの内容を語る演技。

なんだか、とってもとっても癒やされました。
(*´σー`)

倉田家に降りかかった不幸の数々に、さすがの明日香も『想像以上に危険だわ』と。

蟹江編集長は、このネタを追って記事にするよう明日香に伝えます。

もちろん健太は、家族をネタにされるなんて受け入れられません。

そこで、編集長。

専属デザイナーとして、健太をこの出版社で雇うことを宣言!
(丸め込むともいう?)

デスク使い放題!(使い放題??)

家賃光熱費タダ!(タダ??)

なんなら、みんなでここに寝泊まりしちゃおう♪(わけわからないw)

健太のデザイン画をみて、『どれもこれも中途半端で、どっかで見たようなものばかり。自信がなくて、クライアントの言いなりで書いたようだ。』と痛い一言を。

( ;∀;)健太、どんまいん。

本当は自分が面接だったはずの小林さんも、どんまいん。

【原作との違い】
円タウン出版社とそこの2人はまったくのオリジナル。
よって、健太が出版社に務めることも、明日香に事件のアドバイスをもらうことも原作にはない部分です。

無事健太に仕事が見つかり、って。
あらあらお母さん。

(*゚∀゚)ノ

陶芸教室の先生と二人っきりでお茶してちゃ、マズイですよぉ。マズイマズイ。

Σ(゚∀゚ノ)ノおやまぁ!
先生がお母さんの手をとりました!!

2人の座る席は、大きなガラスばりの窓際。

これは、もう、フラグバリバリ立ちました。
(ー_ー)

妹の方も穏やかではありません。

元カレがまたもや
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

倉田家を見つめる辻本。
彼は間違いなくストーカーですね。

ストーカー1認定です。(何人いるのやら・・・)
七菜ちゃん、気をつけて!!

健太の契約祝いとして、スナックで祝杯をあげていますが、ここって・・・

やっぱり、太一の部下、西沢さんの務めるお店。

健太と西沢さんが接点をもちました。
(-ω☆)何かありそうです。

【原作との違い】
西沢摂子が夜の仕事をしているのは、ドラマオリジナル。
何か、隠し事があるようだが・・・

明日香が別れ際、距離感おかしいまま、『歯に青のりついてます』って言って去っていったのは、噴きました。
(= ‘艸’)

ひとりシリアスな健太、キミはよく頑張っている。
(^_^)/(-_-)

今回の月9、ラブ要素は・・・
この、何言い出すんだかわからない明日香の距離感に集約されるということでしょうか(笑)
ラブじゃないしw

母の秘密を知ってしまった健太

帰宅した健太がポストを覗くと、中に大変なものが入っていましたね。

もう、フラグ回収(・∀・)!

先ほどのお母さんと、陶芸教室の先生がお茶をしている写真です!

しかも、先生がお母さんの手をとった瞬間が激写されている。

一体誰が?

お母さんをつけていて、偶然見つけたのか、それとも・・・

こんな写真、見せられた健太の心情を思うと( ;∀;)

思わずお父さんに隠した健太。
そうしますよね、ウン(*- -)

【ストーカーの被害その6】
母と陶芸教室の先生の写真が郵便受けに

【原作との違い】
母の陶芸教室の先生との関係に悪意?の手が伸びるのは、ドラマオリジナル。

母への疑惑の目を向けてしまう健太とは裏腹に、まぁテンションが高い高いお母さん^^;

【倉田珪子語録2】
・(七菜が湾岸TVの4次面接に行ってることを知り)七菜がアナウンサーになったら、おしゃれしなきゃね♪アナウンサーの母って、テレビに映ったりするじゃない?ドッキリとか♪
・(洋服を褒められ)上も下もニーキュッパーよ♪
・(健太の就職先をきき)円スタね!聞いたことある♪エンタメ系よね♪
テンションすご。。。

先生とのお茶をしたせいなのか、はたまた、もともとこんなテンションなのか、とにかくすごい^^;

健太ひとり悩んでいます。

母のスマホを手に取りそうになる自分を戒めて(/_;)いじらしい。

神様は意地悪ですね。

ちょうどその時、スマホの画面に、例の先生から今日のお礼を告げるメッセージが。

健太、母を疑います、疑う、疑う時、疑えば、疑え(5段活用)

致し方なし(´・ω・`)

夫婦仲、気になっちゃいますよね。

でもね、健太。

『母さんと、ちゃんと(ピー!)ってるの?』
そういうきき方はしちゃいけません(爆)

相葉ちゃん、台本読んだ時『うひゃひゃw』って笑わなかったかしら。
(= ‘艸’)

繰り返し荒らされる花壇

翌朝・・・
昨夜あんなに楽しそうに植えていた、息子からのプレゼント「ゼラニウム」

またもや、無残にも荒らされてしまいました。

【ストーカーの被害その7】
花壇が荒らされる。
3度目。

やめてください( ;∀;)
ゼラニウムちゃんに罪はありません。

【倉田珪子語録3】
・名無しさん、やっぱりゼラニウムがきらいなのかなぁ・・・

いや、そうじゃないとおm・・・

明日香に花の被害を話すと『嫌がらせのレベルが元に戻った』

つまり?

やっている嫌がらせ、それぞれが違う人物の犯行ってことでしょうか。
(; ・`д・´)

もはや倉田家、ストーカーホイホイ状態。
(表現、失礼いたしました(*- -)(*_ _)

会社の闇を暴こうとしたお父さん。

でも結局は、真瀬の策略にまんまとはまってしまい、下げなくてもいい頭を下げ、会社の笑いものにされてしまいました。

大手銀行からの出向員として、中小企業で馴染んでやっていくのがこんなに難しいとは。

お父さん、負けないで頑張って!
(/_;)

防犯カメラも無事設置し、これで安心♪

明日香の『ハイポーズ!スマイルぅ~♪』にノッたり慌てたりする健太がかわいかったですね♡

最後の最後まで倉田家に襲いかかるトラブル

トラブルを抱えているのは、健太やお母さん、お父さんだけではありません。

七菜。。。

元交際相手の辻本、ついに七菜に接触です。

辻本『面接どうだった?』

本人は心配しているつもりなのかもしれませんが、ゾクリとします。
(TдT)

その場に居合わせた健太と明日香。

明日香が機転を効かせて、辻本がたばこを吸うのかチェックしましたね。

辻本は喫煙者ではなかった・・・

つまり、駅の男でもなければ、夜の監視男でもない。

少なくとも、たばこを吸う男と、辻本と、ストーカーは2人いるようです。。。

敵の魔の手は、まだまだ続くのであった。。。

労をねぎらうかのように、2人で食事をするお父さんと、西沢さん。

彼女の抱える悩みをいたわろうとするお父さんに、西沢さんは・・・
『まだ秘密です!』と叫ぶ(笑)

このコンビ、いい感じですね♪

と思ったのもつかの間。

お父さん!西沢さんとの不倫疑惑を会社中にばら撒かれてしまいました!
∑(゚Д゚)

【ストーカーの被害その7】
お父さんと部下との関係を捏造され、社内に伝わる。

【原作との違い】
太一と西沢の捏造エピソードは、原作には無し。

そして、本日のシメ^^;

今度は間違いなく器物損壊罪!

家族が目にしたのは、無残にも傷つけられた車でした。

【ストーカーの被害その8】
車のボンネットに傷をつけられる。

だけど母さんは今日も明るい♪

【倉田珪子語録4】
・(ごちそうを子猫ちゃんにもあげようとするのを諌められ)サザエさんトコのタマはたべったもんね~♪ドラえもんも食べてたもんねぇ~♪
・被害届をだせば、保険で修理出せるかしら。
・(防犯カメラが稼働していたので)映ってるかな?(カメラに向かって手を振る)(^_^)/~~~

防犯カメラを確認する健太と明日香の目に飛び込んできたのは・・・
ストーカーの姿?
Σ(゚∀゚ノ)ノ

訂正
初めに白い人影ということでTwitterを引用させていただきましたが、3話の予告を見た限りでは、車に近づく人影が正解のようです。
失礼いたしました!
m(_ _)m

まとめ

ストーカーからの執拗な嫌がらせも、ついに8つ。
そもそも、ストーカーは1人なのか?

誰がターゲットなのか?

謎は深まるばかりです。

【ここまでの謎】
駅で注意した男は誰なのか?
花壇を荒らした人物は誰なのか?
夜監視していたのは誰なのか?
ゴミを漁ったのは誰なのか?
自転車を傷つけたのは誰なのか?
猫を傷つけたのは誰なのか?
FAXを送りつけたのは誰なのか?
母と先生の写真を撮ったのは誰なのか?
父と西沢の写真を撮ったのは誰なのか?
車を傷つけたのは誰なのか?
倉田家の誰を誰が狙っているのか?
なぜ、倉田家を狙うのか?

誰だ、誰だ、誰だぁ・・・

倉田家に迫り来る恐怖は、どれもこれも陰湿なものばかり。

見ているこちらも気持ちが落ち込みがちになりますが、お母さんののんびりお気楽テンションと、出版社の2人のハチャメチャ具合で、視聴者を重苦しい気分から救ってくれました。

唯一、ずーっとブルーなのは健太くん。

( ;∀;)お気の毒様です。

知りたくなかった親の秘密(?)
妹の悩み。

たくさんの物を抱え込んでしまった第2話の健太でしたが、次週はどうなってしまうのか?!

倉田家の反撃が気持ちよく決まるような話の展開を、早く観たいうめきちです。

最後の最後、気持ちいいくらいスパッと倉田家の勝利となることを願って、これからも見続けますよ♪
(≧∇≦)/

そして、来ました♪

♪Wow Wow Wow Wow

今夜もこんばんは、嵐くん♡(〃∇〃)究極の癒やし

さて、エンドロールで嵐の「青空の下、キミのとなり」に魅了されているうちに見逃さないように(笑)
次回予告は・・・

怪しい腕が!
何をしたのか?

元気印のお母さんの顔が曇っています。

(*ノェノ)誤解よ!お父さん、それは誤解なの!!

相葉ちゃん、花粉症に負けず、頑張って撮影乗り切ってください!
q(*・∀・*)p

第1話感想はこちら
【感想】ようこそ、わが家へ第1話 -怖い…風呂!怖い…新曲だぁ!

第3話感想はこちら
⇒【感想】ようこそ、わが家へ第3話 -ついに魔の手は家の中へ

LINEで送る
Pocket


上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

スポンサードリンク

 




5件のコメント

  • ノンタン

    うめきちさん。こんばんわ。お疲れさまですv(^o^)
    昨日は、初回の時よりも怖くなくてまだ良かったです。可愛い猫ちゃんだったり、お母さんの天然ぶりに癒されちゃいますね。なんといっても、健太君の撮っちゃダメが可愛すぎます(〃ω〃)ジグソーパズル壊してしまうとことか、相葉君っぽいなって思っちゃいました(//∇//)そういうちょっとしたことでキュンとしちゃいますね(//∇//)
    お父さんが可愛そう(*≧Δ≦)真瀬部長は腹立ちますね(`ヘ´) プンプン。真瀬部長だけでなく、社長も腹立ちます。どうかお父さんには負けないで頑張ってもらいたいです(*^▽^*)
    怪しい人がいっぱいで;一体どうなっちゃうの?怖いけど続きが気になって仕方がないです。
    早く健太君の笑顔が見たい(o;ω;o)倉田家の幸せを願います(´▽`)ノ
    最後の防犯カメラの映像は怖かった(´`:)でも主題歌聞いて癒されちゃいました(//∇//)怖くても最後癒やしで終わるので、最高です(≧∇≦)b早くフルで聞いてみたい(≧∇≦*)

  • 二宮まどか(.゚_゜)

    『ようこそ、わが家へ』恐い((((;゜Д゜)))けど、
    相葉ちゃんかわいい♡
    ♡(*´ー`*人*´ー`*)♡お母さんもかわいい♪
    次も楽しみですね~(*´∀`)

  • まつしっぽ

    こんばんは!
    うめきちさん、レポお疲れ様です( ̄▽ ̄)ゝ!!

    昨日、塾から帰って録画したのを見ましたヽ(^0^)ノ♪

    ん?原作…ということは、ドラマのネタバレは大丈夫ですよ…ね…(・_・)……ン?
    まあ一応念のため警報出しときます(^。^)‐☆

    ………………………………………………………………………………………






    倉田家、どんどん追い詰められていきますね…(゜_゜;)(;゜_゜)
    おとん!もっと強くなってくれ(>_<)!!
    まあでも気弱な男性部長とサバサバタイプの女性社員のやり取りもなかなか可愛いですけどね〜(^。^)‐☆(笑)

    なんだか色々な人が怪しくなってきましたね…(゜ペ;)ウーン

    ひとまず真瀬は、この事件に関わっているかはさて置き、金融関係のトラブル持ちということで、とりあえず嫌な人です(`_´)!!(竹中さんすみませーんC=Ξ=ヽ(;゜゜)ノ!)

    辻本は、本当にただのターゲット七菜のストーカーって感じで、一見大したことなさそうに見えるけど、実は…!?っていう裏もありそうです(`_´)!!(流星ごめんねーC=Ξ=ヽ(;゜゜)ノ!!)

    波戸は、最初は単におかんの才能に感動してたしっかりとした先生なのかと思ったら、昨日ちょっと恋心から手に触れるっていう、おかんが結婚もして子供がいることも知ってるはずなのに、いかにも嫌らしいことをしましたね…(`_´)!!(眞島さんすみませーんC=Ξ=ヽ(;゜゜)ノ!!)

    今後の犯人の動きに注目ですね(^。^)‐☆




    ………………………………………………………………………………………

    主題歌も明るく曲調で好きです(*⌒-⌒*)♪

    早くMステに出てくれることを願いますm(__)m☆

  • りら

    昨日は、1人で見るのは…と思って、わが家のワンコを(*´>ω<))ω`●)むぎゅってして、見てました。あ…ぬいぐるみネ。
    1話程怖くはなかったものの、健太だけが標的じゃないという事実。家族全員がそれぞれ狙われてるでしょ。なんで?犯人がたくさんいそうで、イヤだぁ~! みんなが一気に狙われ始めた?
    テロップのバラバラ文字も変わったよね。
    にしても、お母さんの天然っぷり。すごいよね。電話帳記載はないでしょ!と突っ込んだひとりです。(倉田家3人じゃ?母も含める?)
    企業の不正…もうもう…お父さんかわいそ過ぎて(´A`。)グスン 社長に訴えても、全然ダメじゃ、何やってもムリだよね。出向と言う立場上、弱いのかもですが。真瀬さん嫌い。
    「すみません」の連呼の健太には、暗~い光くんを感じてます(*´ー`*) 早く健太の最高のスマイルが見れるといいな。(まだまだ先だよね) 健太の表情が切ないっす( _ _ )……….o 明日香とのやりとりに救われてます。深刻なのにくすってしちゃう。撮っちゃダメのかわいいんだからぁ。
    1つずつ解決していくことを切に望みます。怖いけど、目が離せません。
     

    • まめすけ

      りらさん うめきちさん こんにちは!
      じわじわと怖い・・。そんな中 お母さんの天然っぷりが可愛くて、防犯カメラの値段聞いて2階へ逃げていくお父さんも可愛い。
      健太くんの撮っちゃダメも可愛い!!
      怖い中にもクスッっと笑えるとこがあるので見ていられます。
      怖いだけだと、ちょっとツライ・・(>_<)
      健太くんのとびっきりの笑顔を見るための、今の怖さと思って、もう少し耐えたいと思いま~す(^。^)

コメントを残す