大野智時代劇初主演「忍びの国」-二刀流アクロバットほぼスタントなし!

 

    嵐の大野智が映画に主演決定です!
    公開は2017年夏、アクション・格闘シーン満載の忍者映画。
    原作「忍びの国」その内容とは?
    速報をまとめます。

    スポンサードリンク




    こんにちは、うめきちです。

    密かに聞こえし映画の声。
    ほんとうでした!
    \(^^)/

    映画「怪物くん」から6年ぶりの単独主演映画!「忍びの国」

    大野くんが忍者となり本格アクションに挑戦するとのこと。

    ノースタント?!
    ドキドキ(p′Д`;)(;′Д`q)ドキドキ

    映画「忍びの国」

    公式サイト開設!

    2パターンの大野くんショットが出ます。
    読み込みし直してみて^^
    映画「忍びの国」公式サイト
    か、かっこいい・・・

    公式ツイッターアカウント開設!

    たくさんつぶやいてくれると良いですね!

    公開 2017年夏

    原作: 和田 竜
    (ほか、映画化された「のぼうの城」など)
     

    内容:

    時は戦国。忍びの無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に稼ぎのなさを咎められ、百文の褒美目当てに他家の伊賀者を殺める。このとき、伊賀攻略を狙う織田信雄軍と百地三太夫率いる伊賀忍び軍団との、壮絶な戦の火蓋が切って落とされた―。破天荒な人物、スリリングな謀略、迫力の戦闘。「天正伊賀の乱」を背景に、全く新しい歴史小説の到来を宣言した圧倒的快作。
    引用:Googleブックス

    ネタバレされたくない方はネットレビューを見ないほうがいいです^^;

    大野智主演決定、報道内容

    スポーツ報知

    戦国時代、織田信長と伊賀忍者との壮絶な戦いを描く。大野が演じるのは、なまけものでとぼけたキャラクターながら、戦場では「伊賀一の忍者」とも言われる驚異的な力を発揮する主人公・無門(むもん)。堀を駆け上がったり、手裏剣を投げたり、忍者ならではの俊敏な動作で縦横無尽に駆け回る。
    (中略)
    2003年の主演舞台「センゴクプー~戦国風~」などで時代劇を経験しているが、映像でははじめて。11年公開の映画「怪物くん」でもタッグを組んだ中村監督からは、同作撮影中から構想を聞かされていた。引用スポーツ報知:

    「なまけものでとぼけたキャラクター」終始クールでは、ないらしい^^;

    怪物くんの映画監督ですか。
    大野くんのことは良くご存知ですね。
    だからこその、オファー。
    嬉しいです^^

    日刊スポーツ

    これまでの忍者ものとは一線を画し、現実離れしたアクションではなく、根拠のわかる術を見せるため、なるべく吹き替えなしで撮影する予定だ。とはいえ、手裏剣を素手で取ったり、ささったやりの柄を足場に跳躍するシーンもある。ダンスで培われた大野の身体能力が発揮されそうだ。引用:日刊スポーツ

    吹き替えなしのアクションシーン。
    (;゚д゚)ゴクリ…

    素手で手裏剣を取るの?
    やりを足場に飛び上がるの?

    大野智なら、できる(๑•̀ㅂ•́)و✧

    デイリースポーツ

    「いくら、くれるんだ?」と銭に執着し、うそもつく伊賀一の忍び・無門(むもん)の活躍と天正伊賀の乱を題材に、伊賀忍び軍団VS織田軍の合戦を描く。
    (中略)
    本格アクション初挑戦の大野は当初、刀での殺陣を練習したが、監督からストップ指令。武器は小刀だった。アクション吹き替えなしの方向性に「うーん」と引きながらも小刀による二刀流を訓練している。
    コテコテの忍者ルックなど5~6種類の衣装候補があり、自毛でちょんまげも結う予定。引用:デイリースポーツ

    刀の殺陣も素敵でしょうが、両手に小刀で立ち回るのですね。
    思い浮かぶのは、水戸黄門の忍者役、野村将希さん♪
    小刀は・・・もってたかな?

    コテコテの忍者ルックだと、ほおかむり?
    ほとんど顔が見えないのは悲しい。
    ガバッと、お願いします♪

    ワイドショー

    大野くん、分け目が違う。
    (/ω\*)♪

    またぴったりな曲があったもんだ。
    (*´∀`*)

    大野「え?おれって思いましたね。まあやっぱ、アクロバット系とかそういう要素とか入ってくると思いますけどね。やれるとこまでやってみたいですね。」

    大野「舞台とか、殺陣とか、そういうのはやったことあったんですけど、ま、映画でそういう戦国時代とか、ていうのは初めてだったんで、『え?!おれ?』って思いましたね。結構おもにやっぱアクション、いろんな動きを入れたいという話をしていただいて・・・怪我はしたくないですからね。無理はしたくないし。でも、いい作品にはしたいですね」

    怪我はぜったいにしないでください!
    常に、スタッフみんな怪我なく事故なくと言っているリーダーです。

    大丈夫٩(ˊωˋ*)و ೨*˚

    大野「忍びの感じは、たしかにやった事あるようでないなーって思って。アクションだったりというのが、その脚本の中ではその細かくまだ書かれていないので、そこも楽しみですけどね。」
    大野「無理はしたくないですね。ただいい作品にはしたいです。」

    スタッフ「もうちょっと(ハードル)上げとかなくて?」

    大野「いや、えー、そんな上げたら・・・。映画は来年公開ですのでぜひみなさん期待していてください」

    ハードル低めで言っといて、すばらしいもの持ってくるのが彼♪
    期待しておりますぞ。
    (*^^)v


    スポンサードリンク


    大野智、コメント

    「社長役から、次は忍者役へ、役柄は全く違いますが、新しい自分を出せるようチャレンジしてみます!」(スポーツ報知)

    「史上最強と呼ばれるほどの忍者役。アクションシーンや格闘シーンがたくさん出てきますが、ひさしぶりにご一緒する中村監督の描く世界観に答えられるよう、精一杯頑張りたい。」(デイリースポーツ)

    中村監督、コメント

    「規格外の発想を持ち、意表を突く行動をするところが無門との共通点。ぴったりの役柄で面白い作品になるはず」
    「誰も見たことのない新しい忍者映画にします」(スポーツ報知)

    「無門はとんでもなく破天荒で自由。大野さんの役に入った時のえたいの知れなさ、予想外で規格外のところが似ている」(日刊スポーツ)

    作者和田竜、コメント

    「聞く所によると、大野さんは変わり者らしい。変わり者の主人公を上手く演じていただけたら」(日刊スポーツ)

    世界一難しい恋をする社長の次は、史上最強の忍者でござる♪
    (♡ˊ艸ˋ)

    破天荒で自由な主人公と、自分らしい自由さを持った大野智。

    変わり者が一緒???

    なまけものは・・・うーん、世間のイメージかもしれないけど、そんなことありません!(笑)
    でも無門もやる時はやる男らしい。

    高い身体能力はたしかにピッタリ。

    そこに、ブラックさも加わっちゃうわけです。

    どんな大野くんが見られるか、楽しみでたまりませんね。
    ヽ(*´∀`)ノ

    自毛のちょんまげよ、ちょんまげ!!!!
    ちょんまげ智♡

    今は、セカムズ撮影の合間に、小刀を使った二刀流の殺陣の練習を本格的に開始しているそう。

    撮影は2016年7月から11月の予定。

    また、
    「忍者VS戦国武将」を真っ向から描く設定が画期的で、海外の映画関係者が早くも興味を示していると報道されています。
    海外映画祭出品も視野に入れるとか。

    海外での忍者人気は相当なものと聞きますよ。

    これはこれは・・・
    O(≧∇≦)Oレッドカァーペット!

    嵐にしやがれの忍び智

    逆再生忍び智とか、斬られ侍とかありますが、大野くんの身体能力に納得の一シーンはやっぱりこれ!

    この映画が発表される前に、V6の岡田くんにジークンドーを習っていると話していましたが、それもまたここに繋がるのでしょうか。
    メレンゲでの無音プライベート映像(ストレッチ)も、全ては意味があった!

    壮大な伏線でありましたな。
    (ΦωΦ)

    大野くん、CGもほぼ使わないアクションシーン満載ということで大変な撮影になるかと思います。

    願うは、事故や怪我のないこと。
    そしてすばらしい作品が出来上がりますように。

    祈っています!

    主演映画決定、本当におめでとうございます。

    大野智に関するオススメ記事一覧

      上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
      アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

      スポンサードリンク



      19件のコメント

      • ぽんず先生

        うめきちさん!こんにちわ‼  
         2017年夏『忍びの国』史上最強の忍び❕❕待ち遠しいですねぇ!
        映画館が、嵐ファンに溢れ 同じようにどよめいて あの空気感、私は好きです。沢山の方々がスクリーンに、身も心も・・・♥♡本当に楽しみです!!!!

      • ざっきー

        うめきちさん、こんばんは!

        私は大野くんの歌と同じくらい大野くんのお芝居が好きで、セカムズだけでも凄く
        嬉しかったのに、映画だなんて・・・それも忍者だなんて。バラエティ番組で見事に
        存在感を消すので忍者みたいだなってずっと思っていたんですよ。(そっちw)^^;

        それはさておき、待望のアクション、なるべく吹き替えなしって期待しか
        ありません。刀を持つ侍相手に小刀で戦う殺陣はどんなものになるのでしょうか。
        ダークな大野くんも見たいです。
        ただ、ちょんまげが似合うイメージが無く唯一それが心配です。早く見てみたいな。

        無理せず怪我無く良い作品ができますように!

      • まめすけ

        うめきちさん こんにちは!
        ドラマの続編とかではなくの主演映画!!と~っても楽しみです。
        カッコいいんだろうなぁ~(^。^) 渋さもあるのかな?
        今年は智くんの年ですね(#^.^#) 頑張ってるなぁ。私も頑張らねば・・!(^^)!
        怪我なく事故なく無事に撮影が終わる事を祈ってますヽ(^。^)ノ

      • さとさと青

        うめきちさん、こんにちは。
        ついに、やりましたね!
        昨日は、さとラジもWSも観てなかったので、
        うめきちさんからの第一報で知りました。
        智くん自身「大切な人を命がけで守る侍精神の人」だと、
        以前占いで言われてましたものね。
        どこか、侍のような哀愁がある智くん、
        「忍びの国」公式サイトの横顔、たまりません…。

        • さとさと青

          こんにちは。
          「忍びの国」公式サイトの智くん。
          昨日までは横向きだったのに…
          いま見たら、しっかりこちらに視線を向けてます。
          日々変わるのでしょうか。素敵な目です。

      • のぞむ

        うめきちさん、おはようございます(*^^)昨日の朝はザワザワしましたね♪一番に思い出したのは嵐にしやがれの「忍んでる大野忍者」だったけど(笑)2刀流の大野くん!本当に楽しみです。怪我なく無事にクランクアップを迎えることを願います(`・ω・´)

      コメントを残す




      1 2