「untitled」”嵐の嵐会”の嵐会inトレンドハピネス③ ♪UB♪Come Back

 
LINEで送る
Pocket


「嵐の嵐会」が楽しすぎるから、みんなで感想を言い合いながらこの幸せを共有しよう!のトレハピ嵐会、第三部。
いよいよユニット曲に入ってまいりました。
みんな再生しながら読んでる?(笑)(笑)

スポンサードリンク



→① OP~ →②♪風雲~ →③♪UB~ →④♪夜の影~ →⑤♪つなぐ~ →⑥♪お気に召すまま

「untitled」嵐の嵐会3 (初回限定盤 特典映像)

 

・区切りの良いところにアンケートを設置します。
・それぞれの「嵐の嵐会」の様子に関して、お好きなことをコメント入力してください。
・同様の内容が複数投稿された場合は、代表した1コメントのみを掲載させていただきます。
・普段お使いのHNや、今回用のHNを文末に添えていただいてもOK。(HN:ハンドルネーム)
・統計関係ないので、お一人何度でもアンケート参加できるようになっています。
・文字数の関係でコメントを分けるときは続きがわかるようにお願いします。

♪UB 0:27:25~

はじまるよ~!(≧∇≦)/

UBの意味っていうのは、やはり二人の口から聞きたかったのですが、そうですか、言いませんか。

「ないしょ」って言われると、トクンとときめきますね。
(。・・。)

「勘のいい人は早かったよね」(松本)
って言われていますけど、それ自分!って心当たりあるTwitter民、おめでとう。

個人的にこのコメント、結構ぐぐっ!ってきました。

これからも、嵐くんたちが喜んでくれるようなヲタ言語活動をしていきましょう。

うめきちとの約束。
(*^ー^)d゛

批判の声って少数なのになぜか大きい。
それを打ち消すくらい感謝と感動の声を届けていきたいです。

こっち側の活動が見られているっていうのも、照れくさいね。

ついでに言っておこう。
今年はソロいれてほしいな。マルチアングルはね、1曲でもいいから5人分あると嬉しいんだよ。

⬆図々しい

UBの意味にまだ気づいていない方は、あの感動のステージとともに、ずっと知らないほうがいいかもしれない(笑)

冗談です。
今ならきっと「UB」で検索すれば、検索結果の上位に答えがでるんで、どうぞ衝撃を受けてきてください。
( ´Д`)ノ~

あと、このあたりでニノがおかわりに席を立ち、主不在の画面をどうするかっていうスタッフの右往左往が個人的にツボでした。
いつの間にか、相葉ちゃんとニノの画面位置がチェンジしてるし。

UBがおもしろダンスを取り入れたはずなのに、なぜ感動するのか。
櫻井インタビュアーと松本解説員がばっちり説明してくれています。

実際、最初に見たときには、
衝撃の密着に悲鳴、いや、絶叫だな、ドーム中ものすごいことになって、
それが少し落ち着いたところで、なんだか可笑しくなってきて、
最後は惹きつけられて感動するっていう一連の流れがありました。

嵐の兄さんチームも、感動していたって。
潤くんが、みんな(ファンの子)も同じだろうねって。
(*´ω`*)ハイ、セイカイ

今何度見ても、もはや感動しかありません。
嵐の歴史に大きく名を刻みましたね。

-ここ好きっ。
-このあとだよ、ピークは。
-ここ!ここ!
-これ、ピークよ!
-やぁばいよ!
by 翔

このあとも怒涛のごとく褒めまくる翔くん。
好きなんだなー♪

「このあt、まあいいや」(櫻井)
ちょいちょい、いいかけてやめるけど。 
でも、特にだれも追求しない。自然な空気感。

この嵐会で改めて思いましたが、翔くんは「会場が沸く」=キャーポイントっていうのをかなり重要視しているようす。

翔くんがよく言葉にしているってだけで、他のメンバーも、キャーキャーが大好物なのは、自然の摂理かと思います(笑)
これからも、思う存分「キャーキャー」言わせていただいて、それが彼らのモチベーションに直結してるんだという喜びを感じたいと思いました!

クールな顔しててもねっ♪
(*´艸`)

「感動するわ。。もう一回みたい」(櫻井)

何度も何度も見ていたいよね~。


Other その10
◆UB…多分…アレかしら?って思ってるけど、あえて調べてない。正式には発表されてないからね、それもいいと思う!
◆UBの意味を知ったうえで観ていてもやっぱり感動してしまう。。。
◆カメラはたぶん自動追尾の無人操作のだと思います。スタッフさんはそこかしこに居ると思いますが。画面分割は編集の方かな。お山好きなので画面が隣で嬉しかったです。 自動追尾!その可能性もありますね。
◆ツアー落選でネタバレ回避でDVD発売まで我慢し、初めて観たUBのコンタクトダンスは超笑ったんですが、曲が終わる頃には感動、2回目以降はひたすら感動します ネリコ
◆今回5人曲で4人になる時間が無かったのが、とても良かった。ソロは復活しても構わないが、それはなんとか残してもらえないだろうか、と切望しています。
◆イヤモニをがっつりすると本当に会場の歓声が聞こえないと知り、相葉さん松本さんは静かな中で粛々とコンサートを行っているのだろうか…と想像しました。
◆おそろの衣装のニノと相葉くんがかわいいし、コンタクトダンスはすごいしで、UB大好きです。

♪Come Back 0:32:16~

「きたよっ」(松本)
「めっちゃハードル上がってるからさ」(櫻井)

なるほど、イントロはUBの空気を入れ替える時間。
(*´罒`*)

大丈夫!
イントロかかった瞬間、会場中が期待で湧き湧きでした!

Jrくんたちの待機時間に触れてくれる、優しい兄さんたちですね。
言われなきゃ、たぶん気づかないと思います。

☆嵐内嵐用語☆

映像のディレイ→信号の遅れ。音と映像の伝送経路が異なるために、時間差ができてしまうこと。

エンタメ専門用語ですな^^
映像化によってその差が大きく出てしまうということでした。
細かい部分でも、最後手元に届くまで気にかけてくれている潤くんなんですね。

Come Backの映像はさらっと流しちゃった感が・・・
有能解説員とインタビュアーお二人の曲ということで、控え気味になっちゃったかな^^;

途中、翔くんが飲み物おかわりに席立っちゃうし。
行っちゃわないで~!って多くの翔担が考えたと思う。
(ΦωΦ)

さっきまで饒舌だった翔くん、
翔潤キャーポイント、ここで語らなくてどうする!(笑)

でも、無理に話そうとするのではなく、沈黙は沈黙でゆったりリラックスしている姿はいいですね。


Other その11
◆相方はにのあいに萌え死にしそうになり、私は翔潤に萌え死にしそうになった。
◆「なんかそう」って言いかけて止められると余計気になる(笑)
◆comebackのリズムに合わせて戻ってくる翔ちゃん可愛い!!
◆多くを語らない翔潤…ニ大相に託そうにも初見の3人は見入ってる状態(^.^)それもゆったりしていいよね♪Lucky
◆ステージの両端に居るときはばっちり見つめ合ってるのに、向かい合うトコではまったく視線を合わさない!これぞ翔潤。ご馳走さまです。あそうぎ やはりあれは目を合わせていないよね!笑
◆お茶の間で語りにくい映像を見た家族のような反応が意外でした(笑)
◆あそこで席を立つ翔くん、語りたくなくて逃げたでしょ(笑)

スポンサードリンク



嵐会の途中ですが、”嵐の嵐会”の幸福度について考える

なんでこんなに幸せなんだろうと何度目かの再生をしながら考え、
大して考える必要もなく、すぐわかりました。

この嵐の嵐会、我らの大好きな空気感が2時間半まるっとずーっと、大量に放出され続けているんですよ。

この嵐くんたちって、

冠番組の嵐?
  いやいや。

番宣や歌番組の嵐?
  いやいや

コンサートのMC?
  いやいやこれもちがう。

いっちばん、ナチュラルで、飾らなくって、5人のいつもってこんな感じなんだろうなという「素の部分」を見せてもらっている特別感。

間違いなくこの映像は、ファン(初回限定盤を買おうと思う層)しか見られない、嵐、です!

たぶん、一般視聴者にはたどり着けない秘境♡

だからこそ、ちょっと揺れ動いている沼入り間近の子に観せたいものだ。
もちろん本編とともにね。
ヽ(´ω`)ノ

とってもリラックスしている様子。

見え隠れする『素』に、
いいの?
私たちここで見てますよー!
L(・∀・ L)

うめきちが2時間半ナチュラルに映され続けたら、P音やらモザイクが入れられちゃうようなシーンが続出すると思うけど(笑)

さすが嵐。
どの角度から見ても、出来た子たちです!

感謝すること、気遣うことが、当たり前のようにできる姿。

美味しいものを、おいしい!って楽しめる姿。

5人がお互いを大好きで、尊敬しあえている姿。

あっちにも、こっちにも転がってるから、ファンの心はうれしくって幸せで、満たされた気持ちに時間も忘れて見入ってしまうのです。

小さなささやき声まで耳をそばだたせ、
テーブルの下での一瞬の出来事に秒戻しで何度も見直し、
何をどれだけ食べたかカウントし、

怖いな(笑)

そういう一瞬の姿も逃したくないほど、全てが愛おしい5人が収められた一枚。

みんなちゃんと買えてる?
お友達に借りれそう?

無事に見れていることを願います。

あゆはぴから、「untitled」と立て続けにこんなに素敵な特典で、最高に幸せです。

来年も、このどちらかでいい。

変に新しいものを!と忙しい日々の中で産みの苦しみを作らなくて良い。

ありがとう、我々はこれで十分満足だ!

でも想像の上を行くもの、いっつも届けてくれるんだよね。

大好き!
        

では、
お次は ♪夜の影 0:35:44~

サブタイトル考えるの難しくなってきました。。。手抜き手抜き。
そしてまだ開始35分という恐ろしい事実。
(゚∀゚ノ)ノ

→① OP~ →②♪風雲~ →③♪UB~ →④♪夜の影~ →⑤♪つなぐ~ →⑥♪お気に召すまま

嵐「untitled」マルチアングルってどんな感じ?全6曲の映りや感想を(※買い煽り♪)

【まとめ】ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」

LINEで送る
Pocket


上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

スポンサードリンク

 




4件のコメント

  • Lucky Man

    うめきちさん。ハピ友の皆さん。こんばんは(^_^ゞ

    第3弾行きまーす(^ー^)ノ
    「UB」がスゲー(゜〇゜;)とは、風の噂で知ってました。目にした時に、これは肉眼で見たい!!もう双眼鏡でガン見ですよね♪(*^ー^)ノ♪ピンクの靴下も分かりました💛💚
    だからこの曲に限らず、モニターやフリフラの演出に、全く気付かず…(^.^)って事が何度もありました。
    もうその時は「あとはDVDで見ま~す(確認)」です(^^;
    色々ファンも忙しいんですもん(^^;)))

    「Come Back」本当、今まで翔さん&J解説員が話をまわしてくれていたのに、自分達では恥ずかしいのかな~?
    相葉ちゃんがスカジャンにふれてくれましたね♪指鳴らしてノリノリ(*´∀`)♪
    やっぱり、翔潤のカッコイイ💜(`・ω・)人(・ω・´)❤️でしょう!!

    「嵐の嵐会」の幸福度❤️💛💚💜💙(о´∀`о)
    なんですかねぇ………?
    5人が話してても、無言でも、伝わってくる空気感!信頼感、お互いを気遣える優しさ、女子的な仲の良さ、好きな所を挙げたらきりがない…f(^_^;
    「何かこのメンバーのここがなぁ~( -_・)?」嫌な所が全くないんですよね!
    20年近く一緒にいるにもかかわらず「親しき仲にも礼儀あり!」 私はそう感じられて、そこも好きなんですよね(^^)

    アユハピドキュメント、嵐の嵐会(untitled)、このどちらかでいい!
    あと!スッピンデジタリアンもお忘れなく~!
    20周年あたりに、今までのツアーMC(未公開)集とか付けません?売れると思うなぁーo(^o^)o

  • 山桜

    うめきちさんこんにちは(*´ ` *)ノうめきちさんのおかげでヲタ言語の知識が増えました(๑´ლ`๑)前回のアナゴやタルタルソースつけながらを見ながら嵐さんは皆美味しそうに楽しく食べているから我々も楽しい気持ちになります( *´꒳`*)੭⁾⁾感謝することや気遣いが自然に出来る嵐さんが本当に素敵だなと思います。批判の声に負けないようにこれからも感謝と大好きを叫んでいきたいです(*•̀ᴗ•́*)وUBはあんな複雑なダンス見たら歴史を感じますね(*´▽`*)Comebackは潤くんと翔さんから解説聞いて見たかったけどあの二人だけの雰囲気も好きです(*´˘`*)翔さんは確かにファンのキャーポイントを把握していましたね。ファンの心理に寄り添ってくれていますね(,,>᎑<,,)

  • ノンタン

    うめきちさんおはようございます(^.^)腱鞘炎大丈夫ですか?無理なさらないでくださいね(._.)うめきちさんの言葉に同感です。「素の嵐」を見られるだけで彼等が楽しそうなだけで幸せなんです(*^_^*)饒舌に語ってるときも冗談を言ってるときも沈黙のときもモグモグもどこも良いんです(^.^)批判の声に負けないくらいこれからも愛と感謝を叫んでいきたいです(^^)UBでは饒舌に語ってたのに、Comebackでは流しちゃうなんて(笑)comebackのキャーポイントも語ってくれてよかったのに(o´罒`o) うめきちさん、手抜き出来る所は手抜きして大丈夫ですよ。まだ先は長いですから、うめきちさんのペースで進んでいってくださいm(__)m

  • まめすけ

    うめきちさん こんばんは!嵐会記事!進んでますねぇ〜(*^^*)
    (腱鞘炎にも負けず…)
    うめきちさんの嵐会の幸福度についてのお話。激しく同感です。「素の嵐さん」をただ見られる幸せ♡ 誰もしゃべってなくとも空気感を愛でる(*´艸`)
    嵐さんと同じ部屋に…隅っこに…居させて貰ってる感じ…(´▽`)
    どこを切り取っても幸せ(๑˃̵ᴗ˂̵)なのです。
    本編も素敵‼︎
    特典映像も素敵‼︎‼︎!
    幸せなアラシアンズ∩(´∀`)∩ワァイ♪ですね

    うめきちさんの思いの詰まった記事!先は長いですぞ!でも、楽しみに待ってます(*^^*)

コメントを残す