FREESTYLE2 ワンコとメガネ男子と大野智 感想うめレポ1

 
LINEで送る
Pocket



行ってきました!
大野くんの個展、フリスタへ。
こちら、完全ネタバレになります。
読みたくない・・・あぁ、読みたくないのに、手がスクロールしちゃう!という方のために。
パスコード式にしました。

一つ手間を掛けましたので、これでネタバレしちゃう方も減るでしょう。
あとは、自己責任です。よろしくお願いします!
(個展うめレポ、全編を通してパスワードは同じになります)

スポンサードリンク



こんにちは、うめきちです。

夢に見た大野くんの個展。

入ることができました。

チケットを手にした時、会場入口を前にした時、彼の作品を目の前にした時、その場を去る時、そして今・・・

様々な感情の揺れ動きがありました。

美術に関する造詣はまったく深くありません。

ただ感じたまま、素人目線で、このFREESTYLE2をお届けできたらと思います。

もう一度お伝えします。

これから個展をご覧になる予定の方は、できましたら先を読み進めないで下さい。

一個人の感想は、偏っています。
各々の感じ方は、みな違います。

ぜひ、何も余計なものを入れない目でもって、大野くんの作品を自由に楽しんできて下さい!

嬉しさよりも怖さが先に立ってしまった

大野くんが個展をやると聞いたのが、5月12日。

ネット上で深夜、その話がささやかれ始めても、まさか!と思いました。

まさか、そんなとんでもないことが、今ここで?

情報源はTwitterの拾い画と、出元と思われるブログ1つのみ。

本当だったらどんなに嬉しいか。

でも、ガセかもしれない・・・

あの時ほど、確実な情報を早く早くと探したことはありませんでした(笑)

そして真夜中の3時。

この日の朝発売になるスポーツ紙の画像がようやく登場!

あぁ・・・本当んだったんだ。
(´Д⊂ヽ

その日から、2ヶ月半。

大野くんの作り上げた作品が見られるという嬉しさと一緒に、自分はしっかりそれを受け止められるのだろうかという不安が沸き上がってきました。

何も難しいことは考えずにただ楽しんで!と言ってくれた大野くんには申し訳ないけど。

ながらく、この日を待ちわびた大野担には、ちょっとそんなに簡単に考えられない(笑)

貴重な機会を、大野くんの思いを、作品の姿を、この胸に焼き付けるために、見逃しなどしないために、異様な重圧とともに、その日を迎えたのです。

人それぞれなので、賛同いただけるかわかりませんが^^;

うめきちは、そうでした。

やってきたその日

いよいよ個展の日です。

朝早くに家を出ました。

はじめに向かったのは、汐留グッズ販売会場。

予報では最高34度で、立っているだけで汗が吹き出る暑い日です。

この3年間、ずっと家で情報を集めて発信していましたが、ようやく来たよ!汐留ぇーー!
(≧∇≦)/

写真だけの情報ではやはり印象が違いますね^^;

グッズ会場がこんなに広いとは思いませんでした。

左右をオープンスペースに囲まれて、地下なのに半屋外。

集合時間に合わせて並び始め、お友だちの代行分も合わせかなりの数を購入。
いっときだけ、たくさんのグッズを腕の中に(笑)
(*´ω`*)

買い終わりましたら、お友だちとランチへ。

そこで、1部の個展へ行ってきたお友だちが驚きの発言を。

「個展会場へ入ったら、入り口の誘惑に負けずに、奥まで進んで!」

なんで?
(・_・)

「入ってずっと先へ行くと、振り返った壁に、あの犬の絵があるの。整理券番号が早ければ、まだ誰も来ていないから、自分一人だけだよ!!」

ま・じ・か!
\(◎o◎)/!

うめきちのチケットの整理券番号・・・

4番

( ´ー`)マジカ

なんて若い番号・・・

い、行けるかもしれないね。。。

「OK!やってみましょう!」

突然もらったすごい情報に、まだ時間は先なのに心臓がバクバクして大変でした^^;

フリスタは午後の回です。

いよいよ向かいます。

東京メトロ銀座線の表参道駅で、広告ジャックされたフリスタ柱に出会い、写真をパシャパシャ、付いて来てくれたお友だちに記念写真をパチリとしてもらい、テンションMAXです!

地上に出れば、もう向こうに見えるは表参道ヒルズ。

ついに来たんだ。
( ;∀;)

まだ入場まで2時間あります(笑)
早く着すぎましたが、精神統一するには貴重な時間。

結局、

キョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ

ソワ(゚゚;)(。。;))((;゚゚)(;。。) ソワ

あっという間に、入場時間となりました^^;

いよいよ整理券番号順に呼ばれます。

胸の鼓動は最高潮に。

会いたかったです、大野くんの作品たち

先に3名のグループが入り、うめきちの番。

中に入るとまっさきに大野くんのメッセージとパネル写真が目に入ります。
さきほどのグループさんはそちらに足を運んでいます。

これは・・・
独り占め作戦のチャンス!
( ー`дー´)bケッコウダ

前へ!前へ!

新作フィギュアが小さなクリアケースの中に収まって飾ってある!

駄菓子菓子。
脇目もふらず、前へ!前へ!

あっ、これが噂の和室。
( ・`ω・´)

気になるけども、中は覗かず前へ!前へ!

会場の突き当たりまで来て振り返れど、そこは真っ白な和室の外壁(笑)

ないw

ワンコはどーこにー!!
^(・д・。)(。・д・)^

フリスタスタッフさんは、急に現れたお客に「ギョッ!」としてる感じでしたw
「この人、もう来た!」みたいな(笑)

まだ行ってない場所に、ワンコはいる。
ワンコに会うべく、うめきちは右手にある壁の脇をすり抜けて・・・

真っ白な壁に四方囲まれたその空間に出ると、

いた・・・・
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

大野くんが報道陣のインタビューに答えていた、あの2匹の犬の絵がそこにありました。

やっと会えたね。

大きいね。

大野くん、すごいの作ったんだね。

特に最初に書いた方のワンコ。

こちらをじっと見つめる瞳には、ご存知のとおりカメラを構える、がに股♪大野くんがいて、

足元は大野くんも語っていた、赤を入れてちょっと傷みたいに見える、様子が。

そう思って見ると、かなり痛々しい^^;

遊び疲れて、いっぱい擦り傷つくって、「ごはんちょうだい」って言ってるかのような表情です。

でも、なんだかふてぶてしくもあり(笑)

パグちゃん特有のブサカワ具合が、かわいいです。
(´∀`*)

それをうめきちが今独り占めしている。

( ゚д゚)シンジラレナイ

教えてくれたお友だち、本当に感謝です!

ワンコとうめきちとスタッフのお姉さん(笑)

とっても贅沢な数分間の時間でした。

と、視線の脇にさっきからチラチラ入ってくるのは、異様な存在感を放つ、あの赤いメガネの男の子。。

これも、デ・デカイ。
Σ(゚∀゚ノ)ノ

作品集の印刷画質(?)は本物と全く違います。

顔半分で違った塗り方をしたということですが、髪の毛は左半分が幾重にも塗り重ねられてできた深みのある黒、右半分が髪の毛とは全く違う模様で書かれた赤。
肌も顔の中心から左と右で色みがグッと変わります。

印刷物を見た時は、こちらをじっと見つめる視線が怖いくらいだったし、気がつくまで少年が描かれているとは思わず、成人男性だと思って見ていました。
(翔くん説もささやかれていたし)

実際、目の前にしたこの子は、最初に感じた鋭さはまったくなく、子供らしい素直な目でただ前をじっと見つめている、こちらもじっと見返し続けてしまう、逆にやさしい気持ちになるような、そんな雰囲気を感じました。

大野くんが書いた絵だからというのも確実にあるでしょうが^^;

本物を観て、一瞬でこの絵のファンになってしまいました。

子供が怖がりそうだから飾らず封印かな?と思っていたキャンバスアート時計を、さてどこに飾ろうか?なんて考えていたうめきちです(笑)

スポンサードリンク



1,2分でしょうか、独り占めの世界を満喫して、他のお客さんもそろそろやって来ましたので、次へ移動します。

さらにその先にある、あの水族館コーナーへ(笑)

まさか、こんな風に展示するとは、やりますね。
(≧∇≦)/

魚のフィギュア。

想像以上の大きさでした。

きっと抱えてみたら、両手でどしっとくるくらいのボリューム感です。

そしてそして・・・

なんと、水槽で泳いでた!(沈んでる?!w)

さらにさらに・・・

作品集の表紙を飾った時点から、さらに色が上乗せされている。。

何を塗ったのでしょう?

白い絵の具のようなもので、全体が薄く透けるような感じで、不均一な厚みに重ね塗りされていました。

防水塗料・・・ではないですよね^^;

全体的に白っぽくなった魚のフィギュア。

直ぐに確認したのは、もちろん大野くんの歯・・・

本人も「びっくりでしょ、歯って意外とデカイって」と言っていましたとおり、デカイ!

根っこがね、長いんですね。

ころんとした可愛い乳歯は子供たちのでしょっちゅう見ていますが、抜けた成人の歯を見る機会がそれほどないですから、大野くんの歯根の長さに・・・お、おぉ(・∀・)

「これが大野くんの歯かぁ・・・」

「埋めちゃったかあぁ。。。」

「・・・・・」

「・・(笑)」

やっぱり大野くんて面白い人。
(= ‘艸’)

自分の歯を作品にサクッと刺しちゃうその感性。

最初に聞いた時には驚きました。

私物、刺しちゃったよ(笑)

やりたいこと、面白そうなことは、女の子(=ファン)の感想なんて気にせずやっちゃうのよね。

たしかに、(変態w)ファンとしては、大野くんの歯でさえ、間近に観られるのが嬉しいですけど。

フィギュアにしてくれたので、お家で思う存分眺められます。
ありがたやありがたやぁ(←変態w)


フィギュアですが、プラスティックの型ケースに入ってはいるのですが、このまま飾るのはなんだかとりあえず感がですぎてて。。。
ほこりをつけずに、素敵に飾る方法はないかしらと思っていましたら。

↑なんて素敵なアイディアでしょう!
( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

しかも、嵐メンバーのアラシゴトにしっかり絡めてくださっている。

ブルックリンジャー、たくさん購入された方、いらっしゃいますよね。
(= ‘艸’)

どうぞ、参考にされてください♪

そろそろ、場内まんべんなくお客さんで満たされました。

次より。、うめきちの順路関係なく、各作品についてレポをしていきます。

ARASHI DISCOVERYは個展うら話WEEK♪

8月に入り、大野くんのラジオでは今開催中の個展についてたくさん語ってくれています。

8月3日には、怪物くんの絵に添えられたあの絵の真相について。

うめきちも、怪物くんの絵を見て、あれ?と思いました。

コレは聞いてないぞ、と。

大野くんの描いた怪物くんの右下に、もう一人の怪物くんがひっそりといたんですね。

アイボリーのキャンバスに、白いペンで描かれたこの絵は・・・

怪物くん生みの親、藤子不二雄Aさんの絵に間違いない!とすぐにわかりました。
サインも入っています。

大野くん、描いてもらったんだね♪

どういう流れでこうなったんだろうと思っていたら、ラジオで話してくれて、合点がいった次第です。

どうしても描いて欲しい大野くん。
藤子不二雄Aさんは大野くんの作品に自分が手を加えるなんて!と固辞されて・・・

押し問答の末、スタッフをも巻き込んだ大野くんの強引な行動によって、あの絵はコラボ作品へと進化したのです。

大野くんの作品に誰の手も入らない希少性なんて、なんにも気にしない。

そうしてほしいから、してもらったら嬉しいから、それだけで周りの大人たちを慌てさせる行動を取った大野くん。

彼らしくって、このエピソードが本当に微笑ましくて、そのことを公のものとしてくれたことが嬉しくて・・・

怪物くん、ありがとう!
と、彼にも感謝をするうめきちであります。
(*´ω`*)

8月4日のさとラジでも、奈良さんが犬の絵をもう一枚描くように勧めてくれたと話してくれました。

それで生まれた、2対の犬の絵。

大野くんが一番気に入っていると言っていたとおり、会場でのこの空間はすばらしかったです。

真っ白な壁に、白とアイボリーのキャンバス。

大きな大きな、黒毛のパグが2匹。

その間に大野くんが立ってる映像が脳裏に思い浮かび、しばし色々妄想が止まらなかった(笑)

今の大野くんのアーティストとしての腕は、ここに集約されていたのでしょうか?


大野くんは、本当に素敵な大先輩、そして友人をお持ちです!

ここまで、
一さとしっくの、個展までのHistoryと、独り占め作戦成功までのレポをお届けしました。

まだまだ、書き足りない部分があり、後で加筆しそうな気もしますが、どんどん書けたところから上げていかないと、またもやご紹介するのが遅くなりそうなので、仕上がりは不十分ですが皆さんへうめレポをお届けいたします。

朝起きられて、おっ!トレハピ新着にようやく個展レポが上がっていると思われました皆さん。

5日10時より、キャンセル分の再販売が行われることをひっそりとお伝えして、おわりといたします。

残席わずかかとは思いますが、大野くんの世界へ飛び込む東京ラストチャンスかもしれません。
ぜひ、そのチャンスをつかみとって下さい!

(`・ω・´)ゞ詳細はローチケサイトへ。

続きはこちら パス:vivafreestyle2
FREESTYLE2 サイトウくんとちょんまげくんと大野智 感想うめレポ2

FREESTYLE2 タツノオトシゴと怪物くんと大野智 感想うめレポ3

・ふーさんまとめガイド。
その2以降がアップできずにおりますが^^;
ふーさんのTwitterの方で、全文確認できますので、ぜひ!読みに行かれてくださいね♪
FREESTYLEⅡガイド1 大野智がいかにして個展作品を作ったのか【大野ラジオエピソード】

・うめレポで、集合から入場までの流れなど記載してあります。
大野智FREESTYLE2観覧情報 入場からの流れ、汐留からの行き方、マナー他

LINEで送る
Pocket


上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

スポンサードリンク

 




10件のコメント

  • ノンタン

    うめきちさん、こんばんは(*^_^*)お疲れ様です。
    2対のパグちゃんどちらも素敵でした。雰囲気が、全然違って、ほんわかな雰囲気とふてぶてしい雰囲気とどちらのパグちゃんも可愛くて何度でも見たくなる作品です。その間にあった男の子の絵は、思わず翔さんかなって思っちゃいました(^_^;)
    優しい雰囲気が出ていて、お気に入りの作品の一つです。描き方によって全然違いますね(*^^)

  • ぽんぽこ

    うめきさちん、こんばんは。
    最終日に見て来ました。
    こちらを拝見していたのと、整理券番号が10番台だったので、入場したら脇目も振らず奥へ奥へと進んで、わんこの絵の独り占めならぬ同行者と二人占めしてきました。うめきちさん、素敵な情報ありがとうございました。
    作品集を見てはいましたが、実物の質感、迫力、全てが実物は違う。改めて智くんの凄さを肌で感じました。
    彼がその手で作り上げた作品達をあんな間近で見られてとても幸せな時間でした。
    実物を見たおかげで、作品集もまた違った楽しみ方をできそうです。

  • パピコ

    お久しぶりです。こんばんは。

    ワンコ独り占め、いいですねえ。
    私は時間ギリギリまで粘ったので、まばらになった会場で怪物くんの独り占めに成功しました( 〃▽〃)
    黄金に輝く耳、触ってみたかったですね。

    私は智クンの字に惹かれるので、入り口付近に展示の「FSⅡ」を飽かず眺めてました。
    土の上にグランド整備に用いるトンボで描かれた「FSⅡ」、バランスの良さに感嘆。

    婦人画報で対談の山口晃さんとも今後是非とも親交を深めて、書も発表して欲しいです。
    ワク學の掛軸、生で見たかったな~。

    上海のお客さんと作り上げたオトシゴちゃんも、それを見て喜ぶ智クンもみたいですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

    またおじゃまします。

  • sakua

    うめきちさん、レポありがとうございます♬

    たくさんの思いが溢れてきて、なかなか上手く整理できません~。
    うめきちさんと一晩中語り合いたい♡

  • ノンタン

    うめきちさん、こんばんは。お疲れさまです。
    個展にも行ってないし、サトシックでも無い私がコメントすべきか悩んだのですが、うめきちさんにお礼が言いたくて、コメントさせて頂きました。
    うめきちさん、素敵なレポをありがとうございます。幸せな時間を堪能する事が出来たみたいで良かったです。ワンコも独り占めする事が出来たのですね(^-^)
    うめきちさんのお気持ちは、私の想像を遥かに越えるものだと思います。素敵なサトシック愛ですね。
    幸せを分けてくれてありがとうございます。
    続きのレポも楽しみにしています。
    まだまだ暑い日は続きますからどうかお体に気をつけてくださいね。
    1人でも多くの純粋なサトシックの方が個展に行けますように(ToT)

  • ざっきー

    うめきちさん、お待ちしておりました♪

    素敵な空間と時間を経験されたようで、その時のうめきちさんの気持ちは
    きっと私の想像を超えるものだったのだろうと思います。

    作品集から変わっている物、増えている物あり展示も工夫されているとなれば
    やはり実物を見ないとですね、叶うならば。

    うめきちさんに情報をいただいて10時にLoppiから挑戦しましたが
    殆ど無いであろうキャンセル分がどこにあるかわからないとやはり難しいですね。
    希望の日時を含め2分位ピコピコしましたがダメでした。

    まだ続きを書いていただけるようなので引き続きこちらチェックします♪
    (プレッシャーはかけていませんよ。^^;)

  • なみ

    いつも愛あるレポ、記事ありがとうございます。
    私も先日、ずーっと行きたかった個展に行けて感無量です。一人でも純粋な大野ファンが観れるよう、また追加などある事を祈っています。
    大野さんの脳みその中に入っているような?幸せと感動の不思議な感覚でププッと笑えるものあり、忙しい中苦悩して描き上げた作品にジンときたり、とても濃厚な1時間でした。
    個人的にはキラキラ頭部&フィギアのオブジェが前回の顔面型を取る時みたいに苦労したのかな?などと思い実際本人の型でもあるので、(小さいお顔でしたね!)結構長い時間じっくり観てました♪

  • うめきちさん。
    素晴らしいレポートありがとうございます。
    ラジオの大ちゃんの言葉を思い出しながら…そして。
    うめきちさんの興奮やドキドキ感も伝わるレポート。今回、個展には、行けませんが。読んでいるこちらも楽しめました。
    妄想…妄想…そして、さらに妄想…。
    パグの絵…めっちゃ、個人的にも気になっています。

  • みーにゃん

    うめきちさん こんばんは!
    いつも記事のUPありがとうございます(._.)
    整理番号4番! とてもわかい番号だったんですね^ ^ 凄い(OωO )
    わんこ独り占め、、羨ましいです(n´v`n)
    涙なしではいられなかったのではないでしょうか…(^-^)?
    うめきちさん 幸せのおすそ分けありがとうございます(_ _)
    私も幸せな気持ちになれました(〃ω〃)

  • まめすけ

    うめきちさん こんにちは!
    わんこの絵を ひとり占め出来たんですねぇ~ヽ(^。^)ノ
    感動!!羨ましい~!!!
    わんこに辿り着くまでの心拍数!凄かったんじゃないですか?
    見たら涙 こぼれそう・・で、涙。涙。だったのでは・・?
    全部の作品を じっくり、ゆっくり、穴があくほど見入られたのでしょうね (*^_^*)
    幸せな空間を過ごせて・・。私も ぜぇ~たい!大阪にて見てみたいと思いました。
    うめきちさん 素敵なレポをありがとうございました (^。^)

コメントを残す