ありがとう東北!無事に終了BLAST宮城に感謝を込めて

 

    4日間の公演、全6日間のARASHI BLAST in Miyagiが終わりました。
    ボランティアの方々、運営スタッフのみなさん、利府町をはじめとする地元のみなさん、そして現地の嵐ファン、全国から駆けつけた嵐ファン、嵐の5人・・・
    たくさんの方の思いが集結した宮城スタジアムです。
    楽しかったコンサートだけではない、暖かいおもてなし、ご苦労、感動のエピソードなどを、この宮城公演成功を祈ってくださった全ての皆さんへお届けします。
    素敵なBLASTでしたよ!

    スポンサードリンク



    嵐5人の想い

    音楽特番で嵐が福島の被災者の方を招待し、ミニライブを行いました。
    その時の挨拶です。
    このあと、「果てない空」を歌います。


    BLAST宮城、嵐5人の復興に対する真摯な思いを強く感じるコンサートでした。
    うめレポでもお伝えできたらと思います。

    地元の方のご支援・想い


    終演後のチェックインですと、夕飯時間を過ぎているので通常のお料理は食べることができなかったのです。
    嬉しいおもてなしですね^^


    ARASHIの文字を描いたという話は違いまして、それはまたオーラス公演中での出来事のことになります。



    スポンサードリンク


    アクセス問題と戦ってくださったボランテイアの皆さん

    代表の村松さん発信ツイートにて

    グランディ・21 BLAST発信サイト
    最後に、更新されました。
    メッセージが掲載されていますので、ぜひご覧ください。

    19日のみ、大きく遅れてしまった最後の組がありましたが、それ以降、スタッフの方のお力添えにより、大きな混乱もなく我々嵐ファンを駅へと送り届けてくださいました。

    当初の予想は、ただただ恐怖でしかなく、一体何時間シャトルバス待機で待たされるのだろうと不安いっぱいだったのが・・・嘘のよう。

    ですが、それは当たり前のように行われたのではなく、ここまでの期間ずっと影で支え続けてくださった皆さんの存在があったからに他ありません。

    現地会場スタッフの、シャトルバス・アクセスツアー・タクシー・鉄道関連の、宮城県警の、周辺地域住民の、利府町民の、復興支援に出店の、各地の宿泊施設の、その他BLAST宮城に関わってくださった・・・みなさん。

    本当に、心より感謝申し上げます。

    最後まで楽しいBLASTで終わらせてくださいまして、ありがとうございました!!

    嵐ファン同士の助け合い・想い

    残念ながらマナー違反もありました。
    心ない言葉が漏れ聞こえてもきました。

    ゼロには出来ませんでした。

    しかし、それは、嵐ファンの本当に一部であると信じています。

    圧倒的大多数の暖かい嵐ファンの気持ちも、お伝えします。


    などなど、後に続く仲間のために情報発信ツイートがたっくさん!


    いつも以上の一致団結感がすごかったです。
    嵐の想いを、東北の方の想いを無駄にしたくない。

    自分たちの手でも成功させたい!

    そんな気持ちがこの5ヶ月間、徐々に広まって行きました。

    はじめは、どうしてこんな大変な所で・・・

    自分たちのことしか考えていなかった。

    しかし、終わってみて思うことは、ここでやる意味があったのだと。

    大変なことも不安も、現地の方へかけてしまったご迷惑もたくさんありましたが、それを洗い流して余りあるほどの、暖かい気持ちがたくさん溢れ出る素敵なコンサートでした。

    宮城で、東北各地で過ごした楽しい思い出は、これからの私たちの復興支援への想いと行動に大きく背中をおしてくれたと思います。

    愛する嵐が教えてくれた、他者をいたわるきもち、思いやる気持ちを忘れずにいたいと思います。

    各地で成功を祈り応援してくださった留守番組のみなさんも、ありがとうございます。

    みなさんのお気持ちが本当に心強く嬉しかったです!

    ARASHI BLAST in Miyagi

    無事終了。
    ありがとうございました。

    [まとめ]ARASHI BLAST in Miyagi・嵐ランド

      上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
      アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

      スポンサードリンク



      46件のコメント

      • こんすけ

        BLAST in Miyagi  無事に終わりましたね。
        宮城の方うめきちさんはじめ沢山の嵐ファンの方に
        感謝の気持ちでいっぱいです。
        アクセスツアーの運転手さんがバスについてた 
        ARASHI BLAST in Miyagi 様
        ってドーンと書いてある紙をくれました。
        櫻井君の言葉が嬉しくて 松本君が一生懸命涙をこらえてるの見て
        こっちも泣きそうになったりとか いろんなことを思い出してます
        宮城に行けた事は奇跡としか言いようがなかったです。
        ありがとうございました。感謝カンゲキ雨嵐です^^

          

      • りら

        BLAST MIYAGIの復興応援市場で、あまりにも長蛇の列であきらめた物が、ちょっとがんばったら行けるかも?(方向音痴なもので)という所に、イベント出店しているのを知り「食べたい」その思いで行ってきました。そのお店の方は、宮城には行かれてないとのことでしたが、現地に行かれてた方からの情報で、毎日早くに完売していたと聞いていたそうです。1日目は15時半(かな?記憶が定かではありませんが)2日目は14時半、3日目は13時半、最終日は12時半に列を切ったと。そういうイベントで、そんなに早く売り切れることないと、びっくりされてました。主催者?から「もっと持ってきて下さい」って言われたけど、冷凍庫が置けないと。
        「嵐さんはいつもあーいうイベントしてるんですか?」と聞かれ「多分復興支援ということでだと思います」と言ったら「復興支援になりましたよ!」と笑顔で言われて、嵐サイドじゃないけど、くすぐったいうれしい気持ちになりました。「毎年…春夏秋冬。お願いしたい」ってまで。いや…それは…私たちのお財布が…
        今、お持ち帰りしたそれを食べてます。“いち氷”です。いちごが有名な地域とは知ってましたが、氷で販売してるのは今回初めて知りました。故郷のこと勉強しなきゃ!

      コメントを残す




      1 3 4 5