【感想】ようこそ、わが家へ第8話 -極悪非道っぷりに騒然と

 
LINEで送る
Pocket



【ネタバレ注意】相葉雅紀主演ドラマ、月9「ようこそ、わが家へ」6月1日放送の第8話。
視聴者騒然の名無しさんの正体。
倉田家の笑顔はまたもや苦しみの中に?
お母さんを守りたい!健太の思いは届かないのでしょうか。
話の感想、解説をまとめます。

スポンサードリンク


こんにちは、うめきちです。

今回のお話は、とにかく最後の最後に衝撃が。

思わずテレビに向って叫んでしまった方も多かったはず。

いつになったら倉田家に穏やかな日々がやってくるのか。

それはつまり、ドラマの終わりを示しますが、心から健太と家族の幸せを願ってしまう一視聴者です。

では、最高にハラハラ衝撃のお話、第8話をどうぞ!

第8話、感想まとめ

[倉田家]
父-倉田太一(寺尾聰)
母-倉田珪子(南果歩)
長男-倉田健太(相葉雅紀)
長女-倉田七菜(有村架純)

[父の会社]
営業-真瀬博樹(竹中直人)
部下-西沢摂子(山口紗弥加)

[青葉銀行]
同僚-村井

[出版社]
ライター&倉田家の嫁候補-神取明日香(沢尻エリカ)
編集長-蟹江秀太郎(佐藤二朗)

[母の陶芸教室]
先生-波戸清治(眞島秀和)
生徒-下村民子(堀内敬子)

お母さんに犯罪者の容疑!

まさかの、お母さんへの「住居不法侵入&窃盗」の疑いが。
∑(゚Д゚)

ですが、このお母さんの素っ頓狂なセリフを聞いていれば、それが何かの間違いであることは明白。

お母さんの後ろめたいことと言ったら、購入制限のついている特売を、並びなおして買ったことくらいなんですから!!
(笑)

明日香の機転で、警察署へ連れて行かれることなく、わが家で調書を取ることに。

逮捕状がなく、任意での同行を求められたのなら、断ることも、自宅で話をすることも可能なのですね。
φ(*’д’* )そんな経験しないに越したことはないですが、一応メモっと。

【お母さんの容疑の概要】

倉田家の周囲で頻発していた空き巣の被害。

二階堂家、柳沢家、そして、今回が中島家。
この全てが、陶芸教室に通う主婦たちの家でした。

家の主が留守の時間帯を狙っていることから、事情に詳しい知人の犯行であるとみて、警察は捜査を進めていました。

そして、中島家での捜索で発見されたのが、お母さんのもらった波戸先生からのブローチ。

また、侵入経路は窓からの「やき破り」であり、その際に利用したと思われる水を入れたペットボトルから、お母さんの指紋が検出!

これを受けて警察はお母さんへの任意同行を要請となった。

ということですが・・・

明日香の言うとおり、中島さんの時だけ証拠がガンガン残っているのが怪しい。

誰かの意思による捏造?

警察が簡単に、このおっちょこちょいで善良なお母さんを疑うわけはないのですが、証拠というのは無視できないということなのですね。

しかし、明日香本当に頼もしい。
(*´ω`*)こんなお嫁さんが、倉田家にはひつようだ、そうだそうだ。

では、
お母さんが犯人でないとすれば、なぜこのようなことを犯人がしたのか?

恨みをもった人物がいる。

お母さんが誰かに狙われている?!
(゚Д゚)

娘の次に狙われたのは母ということですか。。。

『いつだってそうだ。母さんは家族を安心させるために、どんなことがあっても明るく振る舞う。わが家は、いつも母さんの笑顔に救われてきた。だけどゴメン・・・僕は、母さんを守ってあげることが、出来なかったんだ。』

 
編集室では、捜査ごっこをする蟹江編集長と明日香(笑)

健太の口ぶりは、相当怒っています。

お母さんを悲しませる犯人が波戸先生かもしれない。

唇とがらせて怒ってましたね。
ヾ(*・3・*)ノ”

蟹江『(シルビアちゃんとの恋愛の発展について)はい!問題げす!w・・・問題げすってなんだ。問題です!』

おっと( ̄ー ̄)
・・・リアルにセリフとちったw

隣のお二人、無表情ですが。
相葉ちゃん、心のなかで笑ったでしょ。笑ったでしょう!!w
(= ‘艸’)

気を取り直しまして、

波戸先生を呼び出した健太。
ブローチの行方を聞きますが、先生の答えは「車の中においたのに消えた」と。

誰かに盗まれたのかという所ですが、先生は車の鍵を無意識に閉めるタイプですか・・・あやしぃですね。

陶芸仲間からの疑い

中島家に残されたブローチのことで、陶芸教室のみんなが倉田家にやってきました。

何かの間違いであるということを聞きたくて訪れたと民子が仲裁をとっていましたが、まだ知らなかった指紋の件をお母さんが言ってしまい、お母さんへの疑いは濃厚に。

興奮した中島さんに、取ったものを返せ!と迫られ、はげしい憎しみをぶつけられたお母さん。

純粋で、悪意とは無縁だった彼女には、どれほどの恐怖だったか。

胸が痛くなるシーンでしたね。
(´;ω;`)

この後のシーン。

心配するお父さんからの電話にも、何も言わずに気丈に振る舞いますし、何より逆に家族のことを心配するお母さんの姿に、感動しました。

今までのドラマ内で、素っ頓狂だったり場違いだったり、そんなふうなお母さんの振る舞いを疑問に感じることもありましたが、この回でその真の理由がわかった気がします。

彼女の心と行動は、また別のもの。

家族のためなら、どんな時でも笑顔でいられる、強い愛を持った女性。
それが倉田珪子。

母は強し、なんですね。
(*´ω`*)

スポンサードリンク



ドリルがいよいよ取引開始【5】

こんな虫の息の会社と取引するなど言語道断!

。。。のはずなのに、起死回生の策があるからと社長がゴーサインを出した、イーグル製密とのドリル売買。

ついに、額面3,600万円のイーグル製密が振りだした小切手が到着します。

「割引」※約束の期日前に一部金額を引かれてでも現金化できるを望んでも、今の体力のないイーグル精密には無理なことだからと、倉田部長はその小切手を金庫の中へ。

さぁ、この小切手。

みごと現金になりますか、それともただの紙屑になりますか・・・
(゚A゚;)ゴクリ

お母さんも話していましたが、
倉田部長は、ナカノ電子に出向してきてもうすぐ1年。

ここで業績を残せたと認められないと、青葉銀行に戻されるのでしょうか。
それは栄転とは程遠く、青葉銀行でも肩身の狭い立場になるとしたら・・・

このまま、ナカノ電子で総務部部長として居続けることができることが望まれるのですね。

たくましくなった妹

辻本くんのアドバイスどおり、地方局のアナウンサー試験を受けた七菜。

静岡テレビの2次面接に無事合格です^^

今度は、どんなことにも負けない!そう語る妹に、お兄ちゃんうれしそう。

健太『何かあったらいつでも相談しろよ』

(〃∇〃)はい!聞いてください!!

いいなぁ。こんなお兄ちゃん。ほんっとういいなぁ。

「青空の下、キミのとなり」のメイキングで、相葉ちゃんの普段着は青が好きと言ってましたよね。

健太のカラーも青のようですし、もしかして監督さん辺りが聞き取りの中で「青」ということを知り、設定に活かしたんじゃないかなって少しおもっています。

ドラマを決定するにあたり、相葉雅紀≒倉田健太という理由づけで「ようこそ、わが家へ」がチョイスされたとのこと。
そんなところに相葉ちゃんのパーソナルデータを取り入れていたとしたら、ちょっと嬉しいですよね^^

青。
似合っています♪

緑を来た相葉ちゃんは、嵐の相葉雅紀だし、青を来た相葉ちゃんは、個の相葉雅紀。
そんな感じでしょうか(*´σー`)

青を着た大野くんは、嵐の大野智だし、茶色や黒を来た大野くんは、おじいちゃん大野智wwww
ゞ( ̄∇ ̄;)コラッ

健太の笑顔、健太の優しさ、健太のお兄ちゃんぶり。

やはり、健太の中には皆が愛してやまない相葉雅紀を強く強く感じる、素敵なドラマです。
(´∀`*)

そんな仲睦まじい兄妹が目にしたのは、「どろぼう」と書かれた心ない中傷のメモ。

慌てて、お母さんからそのメモを隠す二人です。

皆が皆、家族を想い合う倉田家。

早く幸せになってもらわないと。
(/_;)

お母さんを悪意から守れ!

メモを投函した犯人は?

健太と七菜が家の防犯カメラを確認します。

そこに写った人物。

今回の空き巣被害の中島さん。
(´・ω・`)

相当、お母さんのことを恨んでいるようでしたからね。

犯人だと決めてかかっているので、無理もないことかもしれませんが、こっそり中傷するのはやり方が汚いです!

お母さんが苦しんでいること、無理して笑っていることを、家族はもちろん承知之助。

本当の笑顔を取り戻してもらいたいと、息子は立ち上がりるのです。
d(`・ω´・+)

事件の真相を解明するために、中島さんのもとへ。

地図を片手にウロウロの健太ですが、そんなに迷うほど?(ご近所じゃなかったのかしら・・・w)

そこへ、もうすっかり聞き慣れたテーマソングとともに、明日香登場!
(≧∇≦)/

健太のこと待っていたそうです。

兄が心配で助っ人を!と七菜からの依頼だったんですね^^

倉田家の嫁にふさわしいから、以心伝心かと思いましたが、違った(笑)

警察も言っていましたが、中島家に入った空き巣は家主の留守を知っていた様子。

となれば、中島家にも盗聴器がしかけられている可能性が。

健太と明日香は、なかば無理矢理に中島家に上がり、盗聴器を調べます。

やっぱり、ありました!

リビングの置き時計の中に盗聴器です。

もらい物のこの置き時計、もらった相手は。。。波戸先生。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

盗聴犯、発見です。

波戸先生の犯行現場を抑えろ!

「今夜も僕のお楽しみの時間♪」
とばかりに倉田家に近寄り、家族の声を聴く波戸先生ですが・・・

突如鳴った電話からは、そこの家の息子の声。

健太『波戸先生、今盗聴していましたよね?盗聴している先生を盗聴していました。』

ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ

慌てる波戸先生に、『すみません、嘘です。でも、盗聴される人の気持ちが少しはわかりましたか?』

そう言い、車の前に現れる健太と、明日香。

カッコイイー!
( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

倉田家を恐怖に陥れた犯人の顔を見つめる健太。

心優しい人が怒る時、こういう顔なのですよ。

自愛に満ちた顔にも見えます。

もしかしたら、波戸先生のしでかした罪を怒るというより、悲しんでいる、そんな感じです。

決定的現場を抑えられた波戸先生は、ドラマのように現れた警察にw、連れていかれました。

ついに波戸先生、逮捕です。
Ω\ζ°)

倉田家を盗聴している人間が複数いたことはわかっていましたが、やっぱり先生が盗聴してたんですね。

驚きなのが、陶芸教室の生徒さんをみんな盗聴していたなんて。。

波戸清治(44)
趣味は『セレブマダム』の盗聴。

やっぱり怪しいとおもっていましたら、変な性癖の持ち主だったんだ。
イケメンでも、こんな人ご遠慮いたします。
(゜o゜;

波戸先生が警察に語った犯行動機は、恋破れての逆恨みからお母さんに罪をなすりつけようと思ったとのこと。

でも、お母さんには、波戸先生が自分を好きだったということがピンとこないと言うのです。

おっとりウッカリなお母さんですが、その辺りの感覚は間違えないんじゃないでしょうかね。

となると・・・

先生は嘘をついてる?

やっぱり危ないドリル売買【6】

お母さんの問題も決着が付き、晴れ晴れした表情の倉田部長。

でも、青葉銀行の村井から「イーグル製密の社長が行方をくらませている」と聞かされます。

みんなイーグル製密からの資金回収に躍起になっている様子。

M&Aが行われて、先が明るいのなら社長が雲隠れする理由はありません。

でも、そうじゃなかったら?

村井がイーグル製密の社内の人間とコンタクトを取って、M&Aのことを探ってみても、そのような話は聞いていないと返事をもらいます。

社内でも極秘で進められている可能性はありますが、やっぱり怪しい!

倉田部長、一気に心配に!
(; ・`д・´)

真瀬部長にもう一度「M&Aは本当に行われるのか?」と問いただしても、例のごとく問題ないと突っぱねるだけ。

しまいには、銀行は頭が硬くて自分たちのことしか考えていない!と大剣幕。

銀行に対するこの敵対心。

倉田部長も、青葉銀行に何か恨みでもあるんじゃないかと。
恨みありそう・・・

もう一度とにかくイーグル製密に確認をとってほしいと頭を下げる倉田部長に、一言「いやだね」って。

キーヾ(*・Д・*)ノ”
真瀬部長今日も絶好調超に嫌な人です。。

倉田部長のお気楽部下を捕まえて、なにやら脅しをかけます。
次に何を企んでいるのでしょう。
(・_・;)

ついにやってきた月末。

やはりイーグル精密の口座は【残高不足】

居ても立ってもいられない倉田部長は、直接イーグル製密へ向かいます。

万里江の次に判明した名無しさんは波戸清治。でも、まだいる・・・

倉田家への嫌がらせリストの中から、この波戸先生のやった【家に侵入して5万円盗み、盗聴器をしかけた】を除外。

残るは、初期の頃の花壇とゴミをあさったり、FAXを送ってきたりした犯人。

これが駅で出会ったニット帽の男だとしたら、名無しさんは全部で3人いたことに。

でも、明日香は腑に落ちていない様子。

残る嫌がらせにの中に、お母さんと波戸先生とがお茶をする写真をポストに入れた犯行があるのですが、これは、ニット帽のしわざではないと。

では、一体誰が?

民子の闇

健太がお母さんに話を聞く中でわかった事実、それは、

-二人が喫茶店に訪れていたのを知っているのは、陶芸仲間の民子-

-田原の旅行に行くはずだったのに、来れなくなったのは民子-

民子。

ここにきて、急に怪しい人物が浮かび上がりました。

何かわかることはないかと、健太が民子の家に行き、そこで目にしたのは荒れ果てた庭と、
中島さんが盗まれたと言っていたジュエリーボックス。

慌ててお母さんに民子さんの携帯番号を聞こうと電話すると、「今ここにいる」って!

不安を覚える健太は必死でお母さんに「すぐに外に出て!」「その人はキケンだ」「犯人なんだ!」と伝えるも・・・

あぁ( ;∀;)遅かった。

【悲報】
民子、お母さんを襲う。

( ゚Д゚)キャァァ———!!!!!

民子、オマエだったのか。。。

ひと目も気にせず、自分が不利になる盗品までも庭に投げ捨てていた民子。

前日、健太と明日香が家にまで来たことも知っていますし、疑いの目がいよいよ自分に向いたことを悟ったのか、最後の襲撃へと及んだのですね。

それにしても、灯油まいてます。

ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ

ライターの火!!

ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ

健太、早くーーー!!!

もう、この憤りとハラハラ、言葉に表せないので、Twitterでの皆さんの声に代弁していただきましょう。


 

みんな気持ちはおんなじ(*´ω`*)

はじめから民子の振る舞いはどこかおかしく、回を追う事に疑いは濃くなってきていましたが、まさかここまでの凶行をするような人物だったとは思いませんでした。

ゾクリと背中が寒くなるような、人間の闇を感じる恐怖です。

お母さんのもとへ疾走する健太。

撮影班もこんな風に語っています。


ニット帽の役者名はバラバラ文字が放送ごとに変わっているので、その回のヒントを表していたのでしょうか。

ドラマが終わりましたら改めてどんな意図があったのか教えて欲しいですね^^

ドラマのエンドロールも見逃せない「ようこそ、わが家へ」です。

さてさて、ここまで名無しさん3名のうち、女性が2名。
おんなの嫉妬は恐ろしいですね。
(; ・`д・´)

ニット帽の正体が民子だったのか?という流れになっていますが、最初のニット帽の男はいぜん不明のまま。

残る名無しさん、【ニット帽の男】
これが誰なのか、早く知りたい!気になってたまりません!
(*´Д`)

次週の予告より

ついに健太とニット帽の男が対面?!

追いかける健太を振りほどく男。

転がり落ちる健太。

叫ぶ民子に、叫ぶお気軽部下!

(゜o゜;

来週もすごそうです。。。

「ようこそ、わが家へ」

原作よりも、より複雑で、より醜悪。

恐ろしく、悲しく、でも観ることがやめられないドラマです。

相葉ちゃんでなければ、倉田家のあたたかな家族愛がなければ、辛くて見ていられない方も多かったかもしれませんね。

嵐の相葉雅紀が出演するということで観ることになりました。
 
こんなアンケートをしていまして、「怖い」方たくさん。


とても怖いけども、家族の絆などを考えさせられて、一言で言うなれば「とてもおもしろい」ドラマです。

視聴者の評判も上々の様子。

最後までスタッフ・キャスト一丸となって頑張ってください!

こちらも、最後まで楽しませていただきます。
(`・ω・´)ゞ

いやー、ある程度出来てはいたのですが、今週は御存知の通り他が大変で^^;
ご紹介が、またもや、次回放送直前となってしまいました。

とっくに気持ちは第9話に向かっているかとは思いますが、お読みくださったみなさま、ありがとうございました。
(o*。_。)o

あと2話なのかな?
ラストまで目が離せない展開でしょうが、健太と一緒に闘い切ります!

ドラマレポ、次からそれ相応の覚悟をして書き始めることにします(爆)
やっぱ、たいへんだぁwww

⇒【感想】ようこそ、わが家へ第1話 -怖い…風呂!怖い…新曲だぁ!

⇒【感想】ようこそ、わが家へ第7話 -真犯人、そして新たな危機

[member sitemaps]

LINEで送る
Pocket


上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

スポンサードリンク

 




6件のコメント

  • きんじろー

    たみこぉぉぉーっ!やめろぉぉぉーっ!…と絶叫してしまいました。
    まさかあんなに悪い人だったとは…(´>ω_<)m

    今夜の9話、とても楽しみです。あと2回で終わっちゃうなんて寂しい気がしますね。

    うめきちさん、お忙しいのにたくさん記事を上げていただいてありがとうございます。
    来週末に向けて、体調には充分お気をつけ下さいね♡

  • まめすけ

    うめきちさん おはようございます。
    お忙しい中、記事UPありがとうございます。
    倉田家に仕掛けられた2個目の盗聴器は民子がやったって思ってたんですが・・。盗撮写真はやっぱり・・でした。
    それにしても、あそこまでウラがあったとは・・。
    民子ーー 

    今回は、いつもは天然なお母さんの本当の強さを感じることが出来ましたね。うめきちさんの おっしゃる通り ”家族のためなら どんな時でも笑顔でいられる強い愛を持った女性” ・・見習いたい・・。

    健太くんのお兄ちゃんっぷり・・♡ 強くなった妹くん。
    強くも暖かいお父さん。天然だけどホントは強いお母さん。
    機転の利く明日香ちゃん。どの場面でも笑かしてくれる蟹江さん。
    とっても面白いドラマ!!ですよね。早く解決して欲しいけれど、終わってしまうのは悲しい・・。
    解決した後の、その先も、このメンツならもう一本ドラマを続けられるのでは・・って思いますヽ(^。^)ノ
    ・・ので、1クールおいて またやって貰えませんかねぇ~(^。^)

    (うめきちさん 続けてのレポありがとうございます。
    うめきちさんの体が心配になります。どうか少しでも休める時に 休んで下さいね。)

  • まつしっぽ

    おはようございます!

    まず一言…民子――――(`□´メ)!!(笑)
    やっぱり民子でしたね!!
    次回予告でお母さん、一応復活したっぽいですけど、やっぱり心配です(Q_Q)↓
    …民子――――(`□´メ)!!(笑)

    もう毎度毎度家族のために動く健太くんが!!かっこよすぎてO(≧∇≦)O!!
    でも戦って怪我したり、刺されたり…見てて心が痛みますよー…相葉くーん…(´・ω・`)

    でも残り僅かのこのドラマ!1話たりとも見逃しません!見届けますよーO(≧∇≦)O!!

    うめきちさん、記事ありがとうございますm(__)m!!

  • ノンタン

    うめきちさん。こんばんわ。夜遅くに失礼します。
    お忙しいのに、ドラマレポありがとうございます(._.)オジギ
    毎回ヒヤヒヤしながら見てます。(>o_<)
    あと2話で終わってしまうんですね。最終回は15分拡大での放送ですね( ^o^)倉田家に幸せになってもらいたいけど、終わってしまうのはどこか寂しいな。

    • ノンタン

      波戸先生まさか、全員の所を盗聴してたとは、恐ろしい人ですね(^◇^;)波戸先生に向かっていく、健太お兄ちゃんかっこよかった~。(^.^)こんなお兄ちゃん欲しい。
      民子さん何かあると思ってたけど、ここまで悪かったとは(´・д・`)お母さん大丈夫なの~(´`:)心配だよ~。健太お兄ちゃん早く来て~(つд`)もう毎回涙なしでは見れなくなってます。
      早く倉田家に笑顔がきますように。(>_<)
      久々に魔物ちゃんがでちゃいました(@@;)

  • りら

    うめきちさん、忙しいのにありがとうございますm(。_。)m
    倉田家が笑顔いっぱいになって欲しいと思いながらも、健太くんに会えなくなる寂しさを感じてしまって…
    民子さん、怪しいとは思ってたけど、そんなことまでやっちゃうの?って、震えちゃいました。『きゃー』って大声出しましたよ、はい。
    電話で気丈に振る舞うお母さんには涙出ました。
    最弱のヒーローだった健太。今では、守るべき者がいるからか、強さが感じられますよね。明日香の影響もある?
    「名無しさん、お父さんの会社の人かも知れない」って、予告スポットも流れてます。誰~犯人!名乗り出て~!o(`^´*)

コメントを残す