【感想】ようこそ、わが家へ第5話 -健太の怒り爆発

 
LINEで送る
Pocket



【ネタバレ注意】相葉雅紀主演ドラマ、月9「ようこそ、わが家へ」5月11日放送の第5話。
突き落とされた明日香の様子は?大切な人に被害が及んだとき、健太は・・・
いつもオドオド、臆病だった彼が見せた激高が胸を打ちます。
感想レポ、どうぞご覧ください^^

スポンサードリンク


こんにちは、うめきちです。

「ようこそ、わが家へ」第5話。

遅くなりました(*ノω・*)色々あったもので。
もちろんみなさんにも、色々ですよね(笑)

視聴率、上がってきたそうです!
面白いですもの♪
なんだか、嬉しい^^

では、第5話、視聴自体も遅くなってしまって早く見たくてソワソワしてしまいました。

予告でベッドに2人が?!
Σ(゚∀゚ノ)ノ

・・参りましょう。
( ´ー`)

第5話、感想まとめ

[倉田家]
父-倉田太一(寺尾聰)
母-倉田珪子(南果歩)
長男-倉田健太(相葉雅紀)
長女-倉田七菜(有村架純)

[父の会社]
営業-真瀬博樹(竹中直人)
部下-西沢摂子(山口紗弥加)
搬送課-平井課長(戸田昌広)

[出版社]
ライター-神取明日香(沢尻エリカ)
編集長-蟹江秀太郎(佐藤二朗)

[七菜の学校]
同級生-保原万里江(足立梨花)
元カレ-辻本正輝(藤井流星)ジャニーズWEST

[母の陶芸教室]
生徒-下村民子(堀内敬子)

前回のラストで、健太が室内に仕掛けた防犯カメラをチェックしていました。

部屋のドアが開いて・・・誰かが入ってきた!
(*ノェノ)

第5話はその続きからです。

侵入犯は?

誰なんでしょうね?
ストーカー?

ガスの首輪にメッセージを巻きつけた犯人?
お金を盗った犯人?

画面の中の犯人の姿を見た健太は、頭ぐわしゃぐわしゃと掻いて、苦悩してます。

そこへ、突然入ってきたお母さん。

息子が慌ててPCの蓋を閉めた様子を見て、

『(*ノェノ)ごめんね、◯なの見てたんでしょ!』って。

そういう反応で正解なのですか?
うめきちも、息子がいるので、勉強になります(笑)

・・・いいのか?
(・∀・)

実は、
お母さんが無くなった!と言っていたお金が、別のところにちゃんとあったそうです。

ホッとするお父さんとお母さん。
でも、健太は浮かない表情で・・・

それもそのはず。

先ほどの防犯カメラの人物、そして、お金を盗った犯人。

七菜だったのです!
∑(゚д゚lll)なんと

さきほど、健太が防犯カメラの映像で見たのは、引出しからお金を取り出す七菜の姿だったのですね!!

【ストーカーの被害その16】
残りの5万円も消える

お兄ちゃん、それはショックです。

小さい頃からお前のことを見てるけど・・・お金がなくて困っているなら、兄ちゃんに言えよって。

いいな♪
こんなお兄ちゃんいたら、いいな♪

相葉ちゃんがお兄ちゃんだったらいいな♪
(結局そこでしょうw)

でも、なぜ七菜はそんなことをしたのか?

実は・・・

七菜に【家の5万円を盗め】というメールが届いていたのです。

それも衝撃だけど、もっと衝撃的な事実が。

                                       

送られてきたメールには、元カレとのベッドでの写真が添付されていた!
∑(゚Д゚)

架純ちゃんファン、流星くんファン、たいっへんです!(そっちw)

これはお兄ちゃん、慌てます。

健太『おまえ、お兄ちゃんのしらないところで、そんなことしてたのか』

七菜『知ってるところで、やるわけないでしょぉ!』

健太『・・仰るとおりです。』

仰るとおりですよ^^;

盗まれた七菜の携帯から犯人が抜き出したのでしょうか。

こんな画像を添付されたら、従わなければバラ撒かれると思うのが普通です。

卑劣だ!名無しさん!!
ヾ(*・Д・*)ノ”

この兄妹のシーン。

ほんとの兄妹のようで、良かったですよね^^

相葉お兄ちゃんもこんな風なのかしら♪とか妄想しちゃったりして・・・

蟹江編集長からのシャレにならない電話

 
編集長!(; ・`д・´)

あまり冗談で言っていいことではありません^^;

電話にでた健太に、明日香がなくなった・・なんて。

一度は驚いて信じた健太も、うそぴょーんと言われれば、次の話も信じませんよね^^;

でも、明日香が突き落とされて怪我をしたことが本当だと気づいた健太。

すごい勢いで飛び出します!
(〃∇〃)慌てっぷりにキュン♪

七菜との話の途中でしたから『ごめんな、後でまたゆっくり話そうな』って肩をポン。

くぅーー!こんなお兄ちゃんが欲しかったぁあああ!
。゚(゚´Д`゚)゚。

駆けつけた病院には、頭に包帯をまいた明日香の姿が。

痛々しそう( ;∀;)

ですが、ご本人飄々(ひょうひょう)としていますね^^;
これが明日香キャラってやつですか・・・

明日香が立ち去る犯人を見ていました!

それは、フードを被った男。

健太は、自分たちを狙う名無しさんだったのではないかと恐れます。
明日香、色々関わっていますものね。

健太としては明日香まで巻き込んでしまったとしたら申し訳なくてたまらないのです。

倉田家のみんなも明日香のことを心配しています。
でも、お母さんの心配は別の方にあるらしく・・・

倉田珪子語録1
・彼氏なんだから慰めてあげなくちゃ『壁ゴン』で。
・明日香の家に行ったことがない健太に『草食系ね!お肉食べなさい、ほら、お肉』

壁ゴンて・・・(笑)
タンスにゴンじゃあるまいし。

ついにきた、原作通りのドリル事件【1】

真瀬部長による不正・不正・不正のオンパレードに、毎週これでもかとイライラさせられましたが、いよいよ大トリの登場?

3000万円分のドリルの在庫が伝票と一致しない!

担当者はもちろん、真瀬部長です!

3000万円分のドリルを購入した伝票を見つけた西沢さん。

ですが、その在庫がない。

販売された形跡もなし。

またもや不正の匂いがします。

太一は本人にまずは聞いてみる・・・

あれだけやり返されていたのに、また直接聞く・・・

太一と西沢さん、学習してください。
(ー_ー)心配。

スポンサードリンク



倉田健太の雑誌記者のお仕事

怪我をした明日香に変わって、健太が雑誌のための取材をします。

はじめは慣れない取材に顔もこわばってましたが、徐々にほぐれてきていい表情に^^

子供たちに腕を引っ張られて連れて行かれちゃった。
(= ‘艸’)

この保育園は実際に訪れて撮影されたもので、園児たちにもみくちゃにされたというエピソードが雑誌に載っていました^^

相葉ちゃんと子供のコラボは、最強でございます!
(〃∇〃)ゞ

服屋さんも実在するお店だということです♪

阿波踊りの取材風景など、え?嵐の外交大使の活動!?っていうくらい見慣れた光景で(笑)

良い映像シーンでしたね(*´ω`*)

高円寺が舞台の「ようこそ、わが家へ」

たくさん高円寺の町並みや人々が、ドラマに登場しているそうです。

「わが家」を思い出しながら、ロケ地めぐりで街を散策しても楽しそうです^^
(くれぐれも住民の方のご迷惑にならない行動をいたしましょう!)

1人シリアスな健太

明日香が突き落とされた現場を訪れ、犯人の手がかりを探すも収穫なしで帰宅。

わが家には、健太の不安をよそに、お気楽人間4人が盛り上がっていました。

健太、ある意味、孤軍奮闘です。
(・_・;)

さて、
今夜の珪子料理は「シュラスコ」

健太肉食化計画らしいです(笑)

お皿にもられた、肉!肉!肉!^^;

肉食化ってそういうことじゃないw

健太の部屋で明日香と防犯カメラを確認中、おつかれの明日香はうたた寝。

そのままバッタン。

健太が慌てて支えてベッドへ寝かせようとするも、自分も一緒にバッタン。
(*ノェノ)

お母さんがドアをバッタン。

誤解されバッタン。

(笑)

慌てっぷりが可笑しい健太でしたね。

すいません、すいませんって、飛んだとばっちりです(= ‘艸’)

ちょっとだけサービスショットの「ようこそ、わが家へ」でした。

すばらしいサービスショットです。
(ΦωΦ)bアザマス

ピンクフラミンゴで防犯カメラをチェック

ピンクなお店に、勇気を振り絞り入店!

放り出されちゃった(・_・;)

そこで判明した事実。

なんと!
蟹江編集長、やりますね♪

大事な部下のために、自ら街の防犯カメラをチェックしていたなんて。

ただただ変なことを言っているオジサンではありません。
(・∀・)♪

その防犯カメラにしっかりパーカー男は映っていました!

その意外な正体とは・・・

明日香が暴走運転を注意した自転車の人物!

前回、明日香が突き落とされた後、犯人が誰なのか考えてみた時に、この人だろうなと一番に浮かびましたが、
・・・正解♪
(≧∇≦)/

有名俳優さん、やっぱり重要人物でしたね(笑)

その時の自転車の駐輪ステッカーと、高円寺取材の時に見かけた建物のマークの記憶が一致した健太は現場へ急行します。

健太の怒り

犯人のものと思われる自転車のプレートを撮影している時に、犯人が帰宅!

明日香にしたことに対して、何も悪びれた様子のない犯人に、健太は怒りをこらえきれなくなりました。

怒り方は、決してすごみもないし、たどたどしい。

怒り慣れていない人の、怒り方です。

そういう負の感情に慣れた人種になど、怖くも何ともないでしょう。

でも、視聴者は健太の気持ちが手に取るようにわかります。

怖くて怖くてしかたないけど、それ以上に、大事な人を傷つけられた怒りと、自分勝手な犯人の言い分への怒りが上まったんですね。

必死な叫びに、思わず涙が出てしまいました。

健太がんばった!
怖くても誰かを守るために戦おうとする姿に、カッコイイよと拍手を送りたい。
( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

全然かっこ良くないんですけどね(笑)怒る姿は。

かっこわるくてもカッコイイ。
そんな時があるってものです。
(*´σー`)

ここで、初回放送の健太の様子を思い出します。

向こうからぶつかってきても、自分が謝ってしまうし、
人が倒した本を、何も言えずに自分が片付ける・・・

そんな臆病で気弱な性格の健太が、犯人にくってかかったんです。

このトラブルに巻き込まれてから、健太は確実に強くなっています。

「ようこそ、わが家へ」は、彼の成長物語でもあるんですね。
(〃∇〃)

明日香と警察の援軍もあって、無事犯人は確保。

なぐられてへたり込む情けない姿を見せた健太だけど、明日香にはどんな風に見えたのでしょう^^

「知ってますよ」の応酬♪

いい相棒ができて、よかったですね、お二人さん。

うむ。
相棒かぁ・・・。

まだまだラブ、わかりませんよ!
( ー`дー´)bw

このドラマ、
相葉ちゃんは監督と相談しながら一つ一つのシーンを大事に考え、撮影に挑んでいるそうです。

犯人との対峙のシーン。

とてもリアルだったと思います。

いい演技でした。

健太の気持ち、犯人への憤り、素直に画面から伝わってきて、こちらも胸が痛くなりました。

ここは、おそらくドラマの中でも重要なシーンだったと思いますが、どんな様子・どんな気持ちだったのでしょうか。

エピソード、後で聞かせてくれると嬉しいですね^^

名無しさんの逃走経路

明日香と健太は、名無しが駅から遠いこの倉田家までどうやって通っているのか疑問を感じます。

最初に後をつけられた時、名無しさんはバスを使ってやってきていました。

車を使っていないと仮定すると・・・
終電もない時間、帰るとしたら、タクシーを利用するのではないか。

特に大雨で印象に残っていた、ガスの事件の夜。

その日の乗客を、タクシー会社に聴きこみします。

このタクシー会社、GPS機能付きの車両で、どこからお客さんを乗せて、どこで降ろしたかわかるそうです。

ハイテク(・∀・)

そして、
ビンゴ!!!

大雨の日の乗客はやはり印象に残っていたようで、どんな様子だったのか運転手さんが覚えていました!
ヽ(=´▽`=)ノ

乗せたのはフードを被った男。

この人だぁ!

ついに、真相解明にむけて動きが?
+(0゚・∀・) +

 

ほらね、反撃を受けるドリル事件【2】

突如倉庫に現れた、3000万円分のドリル。

昨日まで間違いなくどこにもありませんでした。

真瀬部長が手を回したに決まっています。

ほら、だから言ったでしょ^^;

初めに敵に言っちゃだめだって。。。

真瀬部長、くちぶえ吹いていますよ。
(;´д`)クヤシイ

張り込み開始!

タクシー会社の情報から、新丸子駅周辺を喫茶店からはりこむ明日香と健太。

そこに通りがかった人物。

それは・・・

辻本!!!

\(◎o◎)/ウソーン
ただ見つめてるだけの未練たらしい元カレだと思ってましたよ!

でも、辻本がこの街にいたは偶然ではないでしょう。

やはり何か関与していた・・・

全ての犯人が辻本なのか?それとも!!

そして、相葉雅紀と藤井流星、ジャニーズの先輩後輩がようやくご対面♪

なかなか現場が一緒にならなかったそうで^^

飲みに行けたかな?
(´∀`*)

今回は、健太の理不尽な名無しにたいする怒りの爆発が最大のシーンでしたね。

健太の涙ぐむ目、震える唇。

やるせなさと、抑えきれない怒り。

俳優相葉雅紀の表現した、弱い人間がふりしぼる必死の抵抗。

心を打たれるシーンでした、

ラストに向けても、まだまだ健太のあふれだす心の叫びを見せてもらえるでしょう。
今から楽しみです!

今回、過去4話つづけて起きていた【ストーカー被害】がありませんでした。
その分、健太たちが真相に近づきつつある感じがしますね。

次回予告

七菜と辻本との関係に動きがありそうです。

妹を守るために、兄は名無しさんに罠をしかける?

そして、「8時だよ!全員お風呂に集合♪」(笑)

家族みんながお風呂に並んでるシュールな姿。。。

また笑わせてくれるのでしょうか。
(= ‘艸’)緊迫の中の癒しの時間です♪

次週の予告に「逆襲開始!」の文字です。

いよいよ、健太たちの反撃でしょうか。
ヽ(=´▽`=)ノ

ということで、
第5話の感想レポでございました。

遅いっ!^^;

第6話放送直前にアップしてるんですもの、まったくおそすぎますよね。

申し訳ありません。
m(_ _)m

青キミ&ワク学&個展のトリプルパンチだったということで、ご容赦くださいませ。
(*ノω・*)

⇒【感想】ようこそ、わが家へ第4話-盗聴器の罠、倉田部長の反撃

LINEで送る
Pocket


上記、新機能「いいね」は、コメントのアバターを登録時に
アカウントを作ってくださった方が参加できるプッシュ機能です

スポンサードリンク

 




3件のコメント

  • ミナコ

    うめきちさん、こんばんは。
    今ちょうど6話を見終わってこちらを覗きにきて、
    「6話のレポがもう上がってる!」とびっくりしました!(笑)そんなリアルタイムなはずないですよねー(≧∇≦)
    いやはや、しかし6話のラストは!
    思わず「相葉ちゃーん!」と叫んでしまいました。
    来週もますます目が離せませんね!
    お忙しいとは思いますが、これからもレポ楽しみにしてい
    ます。

  • ノンタン

    うめきちさん。こんばんわ。レポ待ってました(*´∀`*)ノ
    お忙しい中、レポありがとうございます。レポの日々で大変かと思いますが、無理なさらないでくださいね。
    健太君の頼もしい兄貴姿格好良かったです(//∇//)こんなお兄ちゃんが欲しい。
    頑張って取材してる健太君も良かったです。誰かを守るために一生懸命怒ってる姿がまたカッコいいです。
    真瀬部長今回も憎らしかったですね。平井課長も何かたくらんでそうで、ドキドキします。
    ついに辻本と対面したけど、やっぱり名無しさんは辻本なのかな。でも名無しさんは1人では無いはず。
    早く全て解決して健太君の素敵な笑顔が見たいです。\(^o^)/

  • まつしっぽ

    こんばんは!
    うめきちさん、お時間ある時に無理せず書いて下さいね(^。^)‐☆
    いつもレポありがとうございますm(__)m!!

    前回はとにかく相葉くんがかっこよすぎて!!うぉおおO(≧∇≦)O!!
    ってなってました(笑)

    ついにお兄さんらしい、かっこいい一面が見られて良かったです(#^_^#)♪

    今日で名無しさんの正体わかっちゃうんですかね…やっぱり流星なのかな…(´・ω・`)

    リアタイじゃ見られないけど、勉強のご褒美にガッツリ見まーす( ̄▽ ̄)ゝ!!

コメントを残す